ドクター コトー 診療 所。 Dr.コトー診療所2006 第11回 2006年12月21日(木)放送 最終話・逃れられぬ、医師の宿命

ドクターコトー2話あらすじネタバレ!彩佳の母・昌代は助からない?

ドクター コトー 診療 所

ドラマ 「Dr. コトー診療所」はフジテレビ系列で放送された医療系ヒューマンドラマ。 これまで、第1期 2003年 、特別編、 2004年 、Dr. コトー診療所2004、第2期 2006年 と放送されました。 山田貴敏さんによる同名の漫画を原作。 主演は、北の国からシリーズで有名だった名優の 吉岡秀隆さん。 相手役としては、映画「バトル・ロワイアル」やドラマ「GOOD LUCK!! 」、「ガリレオ」などで有名な実力派女優の 柴咲コウさん。 第2期には最近、山里亮太さんとの結婚で話題になってる 蒼井優さんも出演。 時任三郎さん、 筧利夫さん、 小林薫さんといった実力派俳優や 堺雅人さんのようなその後ビックな俳優になった方なども出演しています。 他にも 石田ゆり子さん、 大森南朋さん、子役時代の 神木隆之介さんなど凄いメンバーが揃っていますね。 第1期の後半から視聴率20%を超える高視聴率ドラマとなり、 内容も素晴らしく、 平成を代表する名作ドラマシリーズとなりました。 個人的にも、これだけ泣けて、感動したドラマは他になく、 今まで見たドラマで一番好きなドラマです。 本当にいいドラマだと思います。 ここでは、ドラマ「Dr. コトー診療所」を動画で見る方法について、 キャストの紹介、 簡単なあらすじについてご紹介します。 コトー診療所を動画でみるなら ドラマ「Dr. コトー診療所」シリーズですが、特別編以外はDVDで発売されています。 そんな方には、フジテレビの動画配信サービス FODプレミアムがおすすめです。 月額888円 税抜き で利用できるサービスで、 多くのフジテレビのドラマを月額料金だけで、視聴できます。 コトー診療所シリーズは、FODプレミアムで追加ポイントが必要なしで、見られるようになりました! なので入会するとすぐに見られるようになります。 しかも、2週間以内は無料期間になりますので、 無料期間内にDr. コトー診療所シリーズを見てしまい、退会してしまえば、 無料で見られるということになりました。 また、上の方でも書きましたが、現在 2019年8月 、2004年に放送された特別編は、DVD化されていません。 DVDで購入された方も、特別編を見たいという方は、ぜひFODプレミアムをご利用ください。 FODプレミアムは、Amazonをクレジットカードで利用された方なら、簡単に入会できるようになっています。 また、ドラマや映画などだけではなく、 たくさんの女性ファッション誌など、雑誌もたくさん読むこともできますし、 ポイントは必要になりますが、ドラマ「Dr. コトー診療所」の原作となる漫画もFODプレミアムで読むことができます。 コトー診療所のキャストは? ドラマ「Dr. コトー診療所」のキャストです。 コトー:演 吉岡秀隆 主役は、 五島健助。 島の住民からは、 コトー先生と呼ばれています。 誠実で真面目で優しい人物。 普段は頼りない感じですが、 いざというときには頼りがいのある医者になります。 このギャップがたまりませんね。 志木那島の診療所に来る前は、大学病院に勤めていましたが、 ある医療事故をおこしてします。 そんなコトー先生を演じるのが、 吉岡秀隆さんです。 全編にわたり、素晴らしい演技を見せてくれますが、 第1期の第8話以降の演技は圧巻。 本当に素晴らしい役者だと思います。 個人的には、第1期の第8話の吉岡さんの演技には、一生分の涙を流させてもらいました。 星野彩佳:演 柴咲コウ 志木那島診療所の看護師が 星野彩佳。 コトーを志木那島に連れてきた村役場の民生課課長の星野正一の娘。 性格は気が強く、はっきり物事をいうタイプ。 コトーに想いをよせており、 ヤキモチをする姿が面白いです。 第2期では、病気になり志木那島を離れます。 そんな星野彩佳を演じるのが、 柴咲コウさん。 第1期の10話で、コトーを想い彩佳が泣き崩れるシーンがありますが、 このシーンの演技が印象的です。 第一期は、日焼けをしてパワフルで元気な女性ですが、 第2期は病気になってしまい、色白で痩せていて、かわいそうな女性を演じています。 和田一範:演 筧利夫 志木那島診療所でコトーや彩佳とともに働く 和田一範。 本来は、村役場の職員だが、人手不足のため診療所で手術を手伝います。 最初の手術では血を見るのも苦手な様子です。 カメラが趣味。 お人好しな性格。 第2期からでてくる看護師の仲依ミナとの関係が気になるところです。 そんな和田一範を演じるのが、 筧利夫さん。 仲依ミナ:演 蒼井優 第2期から登場する看護師の 仲依ミナ。 第2期では、彩佳が病気のため東京にいってしまうので、 志木那島診療所の看護師はミナだけになります。 性格は、激しく気の強い彩佳とは正反対で、 おっとりして奥ゆかしいタイプです。 仕事も彩佳はできるタイプですが、 最初、ミナは慣れないせいもあり、ドジでよくミスをします。 ミナは悲しい過去を背負っています。 そんな仲依ミナを演じるのが、 蒼井優さん。 原剛利:演 時任三郎 漁師の 原剛利。 剛洋の父親。 ある悲しい過去があり、島の医者を恨んでいます。 コトーが志木那島に来た時も、冷たい態度で接します。 シリーズ全体に渡り重要な人物で、 コトーや息子との絡みで、感動的なシーンがたくさんあります。 第1期の1話では、息子の剛洋が病気になり船上での手術となりますが、 その際に悲しい過去を吐露する場面が感動的です。 そんな原剛利を演じるのが、 時任三郎さん。 個人的な話ですが、ドラマ「Dr. コトー診療所」は当時、何気なく見てて、 1話が面白ければ見続けようと思ってたのですが、 この船上の時任さんの演技に号泣してしまい、 このドラマは本物だ!と思い、それからハマってしまいました。 吉岡さんや柴咲さんの演技も素晴らしいのですが、 時任さんも本当にいい役者さんだなと思います。 第1期の最終回のコトーとのシーンは鳥肌ものです。 原剛洋:演 富岡涼 漁師の原剛利の息子の 原剛洋。 このドラマの超重要人物となります。 漁師の息子ですが、コトーに病気を治してもらったことによりコトーに憧れ医者を目指すようになります。 性格は優しく、とてもいい子です。 大人に反抗的な態度を取ることは一切ありません。 吉岡さんが演じた「北の国から」の純は生意気なので、かなり対照的な性格です。 そんな原剛洋を演じるのが、 原剛洋さん。 ドラマ「Dr. コトー診療所」は、第2期終了の後、現在まで続編がありません。 吉岡さんの代表作「北の国から」シリーズのようにはなりませんでした。 毎年のように放送されていれば、剛洋の思春期、反抗期、恋愛など見れたと思うのですが、 続編がなかったのは残念ですね。 もし、今、続編ができるとすれば、剛洋は20代後半からということになります。 尚、富岡涼さんは芸能界を引退されています。 星野正一:演 小林薫 村役場の民生課課長の 星野正一。 彩佳の父親。 コトーを志木那島に連れてきた人物。 コトーにはいつも気を使っています。 暖かい優しい性格。 夫婦関係も素敵です。 そんな星野正一を演じるのが、 小林薫さん。 星野昌代:演 朝加真由美 星野正一の奥さんで彩佳の母親の 星野昌代。 よくお弁当を作ってる姿が印象的です。 昌代がメインになるのが、Dr. コトー診療所2004。 昌代は病気で倒れてしまい手術を受けます。 この時の夫婦愛が感動的です。 そんな星野昌代を演じるのが、 朝加真由美さん。 山下明夫 あきおじ :演 今福將雄 島で農業を営む山下明夫。 島の人からは「あきおじ」と呼ばれています。 彼が作る西瓜は、甘くて美味しく、 藁草履は冬でも暖かいと絶賛されています。 そんなあきおじは、コトー先生のことが大好き。 しかし、第1期の8話では、病気になってしまいます。 難しい病気なので、 コトー先生は、本土の病院をすすめますが、 あきおじは、大好きなコトー先生に見てほしいといいます。 しかし、結果は。。。 コトー診療所シリーズは、全体的に泣けるシーンが多いですが、 その中でも個人的に特に感動的で泣けたのが第1期の8話です。 そんなあきおじを演じるのが、 今福將雄さん。 2015年5月27日、94歳で亡くなられています。 山下一夫(明夫の息子で村役場の職員):演 納谷真大 そのあきおじの息子の 山下一夫。 村役場の職員。 純朴でいい人そうな雰囲気。 山下一夫を演じるのが、 納谷真大さん。 吉岡さんが子供のことから出演していた「北の国から」の脚本をかく倉本聰さんが主宰する富良野塾9期生の方です。 その後、んのドラマ「優しい時間」「やすらぎの郷」に出演しています。 山下道子(一夫の妻):演 森上千絵 山下一夫の妻には 山下道子。 いいお母さんという感じですが、 息子がタバコを吸った時には、平手打ちをしています。 山下道子を演じるのが、 森上千絵さん。 森上さんも富良野塾の出身。 8期生ということです。 山下邦夫 一夫の息子 :演 春山幹介 山下一夫と道子の子供で、あきおじの孫の 山下邦夫。 原剛洋の友達です。 子供たちの中では、最も活発で、生意気でやんちゃなところもあります。 優等生で周囲からチヤホヤされる剛洋に嫉妬するシーンなどもありますね。 山下邦夫を演じるのが、 春山幹介さん。 山下努 漁師 :演 船木誠勝 漁師の 山下努。 上でご紹介した山下家とは別の家族。 男らしくガッチリした体形。 この山下努を演じるのが、 船木誠勝さん。 船木さんはプロレスラーです。 このドラマではシリアスな演技もこなしており、 第1期の9話で、努は怪我をした息子よりも先に記者の手術を優先すると言われ怒り狂うシーンがあります。 これが凄いですね。 迫真の演技を見せてくれます。 山下春江(努の妻):演 高橋史子 努の妻には、 山下春江。 いつもは明るくて豪快なお母さんという感じですが、 第1期の9話では、息子の手術を後回しにするコトーを泣きながら激しく責め立てます。 山下春江を演じるのが、 高橋史子さん。 この方も富良野塾出身ということです。 富良野塾出身の方は、みなさん演技上手いですね。 山下信一(努の息子):演 斉藤大貴(第2期:石川眞吾) 山下努と春江の息子が 山下信一。 第1期の9話では、土砂崩れの際に、体に傘が刺さってしまい手術を受けることになりますが、 後回しにされてしまいます。 山下信一ですが、 途中から子役が変わっています。 最初は、 斉藤大貴さん。 第2期では、 石川眞吾さんとなっています。 山下桃子(努の娘):演 松本梨菜 山下努と春江の娘で、信一の妹が 山下桃子。 ぬいぐるみが好きなとってもかわいらしい女の子です。 ドラマでは、ぬいぐるみを手術するほのぼのとしたシーンもあります。 山下桃子を演じるのが、 松本梨菜さん。 かわいらしくて、演技力や表現力も評価され、 かなり売れっ子の子役でした。 現在は一時休業中ということです。 坂野孝(村役場の職員・ゆかりの夫):演 大森南朋 村役場の職員の坂野孝。 妻がゆかり。 奥さん想いのいい旦那さんという感じです。 坂野孝を演じるのが、 大森南朋さん。 その後、本当に忙しい俳優になりましたね。 最近では、連続ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」で主演を演じています。 お父さんが麿赤児さんという方です。 坂野ゆかり 坂野孝の妻 :演 桜井幸子 坂野孝の妻の 坂野ゆかり。 第1期、第2期ともにメインとして登場する回があります。 第1期では、3話で妊娠し、島民や自衛隊の力まで借りて出産をする話。 第2期では、7話と8話で胃に悪性の腫瘍ができてしまう話があります。 坂野ゆかりを演じるのが、 桜井幸子さん。 桜井さんは、連続ドラマ小説「おんなは度胸」で、泉ピン子さんとダブルヒロインの朝ドラ女優。 「高校教師」「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら」などの野島伸司さん脚本の常連でもありました。 桜井さんは、2009年限りでの芸能界引退されています。 坂野千賀:演 畠山彩奈 第1期の3話で生まれた坂野孝とゆかりの娘の 坂野千賀。 坂野千賀を演じるのが、 畠山彩奈さん。 第2期から登場しています。 小沢信二:演 光石研 島の小学校の先生の 小沢信二。 「Dr. コトー診療所2004」から登場。 喘息の娘のためを想い、東京から空気のきれいな島にやってきます。 東京からくる先生は初めてなので、島民からは大歓迎されます。 医者を夢みて頑張っている剛洋を見て、 剛利に子供の受験を薦めます。 小沢信二を演じるのが、 光石研さん。 小沢小百合:演 神野三鈴 信二の妻の 小沢小百合。 島にきてから徐々に心を閉ざしていき、 島民との関りも避けるようになっていきます。 夫婦関係も悪くなり、娘のひなに心配をかけさせます。 小沢小百合を演じるのが、 神野三鈴さん。 小沢ひな:演 尾崎千瑛 小沢信二と小百合の娘の 小沢ひな。 喘息を患っています。 島にきて、親の喧嘩が多くなり、それを心配する。 また、 剛洋の初恋相手でもあります。 小沢ひなを演じるのが、 尾崎千瑛さん。 その他のキャストやゲスト 宮野純平:演 池田晃信(剛洋の友達) 宮野真由美:演 谷本真美 宮野真人:演 細田よしひこ(純平の兄) 西山茉莉子:演 大塚寧々(スナック経営) 杉本竜一:演 神木隆之介(東京に住む西山茉莉子の息子) 中村三郎:演 坂本長利(志木那村村長) 中村愁子:演大後寿々花(剛洋の同級生) 川畑夏美:演 大畑稚菜(剛洋の同級生) 山下巌:演 谷津勲 山下茂:演 松田史朗 安藤重雄:演 泉谷しげる(漁労長) 安藤リカ:演 伊藤歩(東京に住む安藤重雄の娘) 元木渡:演 山西惇(漁師) 橋口俊:演 塩谷瞬(第1期)(漁師) 熊木圭介:演 熊耳宏之(漁師) 脇田実:演 栗脇高志(漁師) 南佑介:演 東誠一郎(漁師) 洋平:演 宮嶋剛史(漁師) 剛洋の叔父:演 妹尾正文 原和子:演 増子倭文江 原沢咲:演 石田ゆり子(コトーの元同僚) 内つる子:演 千石規子(産婆) 内誠:演 國村隼(内つる子の息子) 鳴海慧:演 堺雅人(医師) 三上新一:演 山崎樹範(医師) 安部純一-:演 井澤健(芦田の秘書) 安部広子:演 白川和子(安部純一の母 芦田ゆき:演 木村佳乃(医師) 芦田雄一郎:演 竜雷太(ゆきの父・代議士) 巽謙司:演 津田寛治(週刊アクセスの記者) 奥村史朗:演 大和田伸也(昭英大学附属病院消化器外科教授) 仲依知明:演 忍成修吾(ミナの夫) 五島沙知子:演 宮本信子 コトーの母親 スポンサーリンク Dr. コトー診療所のあらすじ ドラマ「Dr. コトー診療所」のあらすじ。 第1期 ドラマの舞台は、沖縄県八重山列島にあるとされる架空の島志木那島の診療所。 東京からやってきた医師コトー 五島健助 と島の住民との交流を描く心温まる医療系ヒューマンドラマ。 コトーが来る前までの志木那島にくる医者はいい加減な人ばかり。 なので、島の人は、診療所には全く期待していません。 島の人は診療所に全く近寄りませんが、 コトーの確かな技量や誠実な人柄に惹かれ、島民は徐々にコトーを好きになっていきます。 しかし、第1期の後半では、コトーの過去が暴かれていき、 コトーは東京で手術を頼まれたこともあり、一度、島を出ることになります。 特別編 2004年に放送された特別編では、第1期を振り返る映像や後半に登場した三上先生の話が北海道にある礼別島に赴任し、そこの住民と交流する話が放送されます。 特別編はDVD化されておりません。 FODプレミアムで視聴することができます。 2004年のDr. コトー診療所 2004年には、特別編の放送と、「Dr. コトー診療所2004」がありました。 「Dr. コトー診療所2004」では、彩佳の母親の昌代が病気で倒れ、 その後の星野家の苦悩が描かれることになります。 第2期 第2期では、志木那島診療所には新しい看護師の仲依ミナがやってきます。 また彩佳が病気になり、志木那島を離れ東京にいきます。 彩佳が病気を治すのが、東京の先生なのかコトー先生なのか? Dr.

次の

Dr.コトー診療所(ドクターコトー)の動画をpandoraやdailymotionの代わりに無料で視聴する方法は?|NOMORE違法動画

ドクター コトー 診療 所

ドクターコトー診療所たけひろ役の現在の年齢は? Dr.コトー診療所2006 吉岡秀隆 さん💐 🎶 さん💐 🎶あの蒼ざめた海の彼方で 今まさに誰かが傷んでいる また飛べない雛たちみたいに 僕はこの非力を嘆いでいる….. 😭 — ステラ🍅 stellar567 めちゃくちゃ泣ける感動のドラマドクターコトーの診療所。 平成を代表する名作ドラマシリーズとなりました。 そんな名作ドラマが再編集した特別編として6月18日(木)から7月9日(木)まで、4週に渡って放送されます。 アンサングシンデレラの放送延期に代わりという事で、全話見れないのが残念ですが・・ 再編集という事で、内容がどのようになっているのか楽しみですね。 小学生の時、急性虫垂炎で死にかかったところを五島が船上で手術して一命を取りとめる(五島の島民手術第1号)。 中学生になってから心臓病の持病があることが判明したが、五島の手術(ロス手術)により回復。 五島に憧れており、将来の夢は医師。 当初の学業成績は良くなかったが、医師を志すことにより、現在は全国模試で18位をとるなど成績優秀。 その甲斐あって、九州の難関校である私立皆洋高校に合格した。 名前:富岡涼(とみおか・りょう)• 生年月日:1993年9月21日• 出身地:北海道• 血液型:O型• コトーでコトーこと五島健助に憧れる 「たけひろ」を演じていたのは富岡涼さんという方です。 当時小学2年生だった 富岡涼さんは、新聞で見かけたテアトルアカデミーの広告を見かけて自分で応募したそうです。 コトー診療所で原剛洋役に抜擢されたのがなんと10歳!!4年生ですね。 小学2年生の時に応募!その2年後にこの大人気ドラマに出演されたという実力者です!! Dr. コトー診療所2006」にもたけひろ役でそのまま出演していました。 他にも数々のドラマ・映画・CMに出演したりと大人気子役まで成長!!• スチュワーデス刑事8• 火サス・弁護士 高林鮎子• 弟(2004年)• 土曜ワイド・結婚詐欺殺人事件(2005年)• 大河ドラマ義経(2005年) 現在のたけひろ役を演じた 富岡涼さんの年齢は25歳です! あれから結構経ちますが、現在は何をされているのでしょうか? ドクターコトー診療所たけひろ役の現在は芸能界を引退? 剛洋役 の富岡涼くん とはいっても私の長男と同じだから、25才😅 の演技もこのドラマには欠かせない存在でした👍 — minimoni minimonisaisai たけひろ役の 富岡涼さは芸能界を引退したという噂もありましたが、果たして本当に芸能界を引退したのでしょうか?• プロフィールの所属事務所が2009年まで• ドラマなどの出演が2006年のコトー以降無い 事から調べてみたところ・・・たけひろ役の富岡涼さんが芸能界を引退されたそうです。 2009年で富岡涼さんは削除されていたので、そのくらいの時期に引退した可能性が高そうですね。 学業優先で一時休養という事で、復帰を楽しみにしていた方も多いはず。 悲しいですね。 子役から活動されている方で学業を専念しそのまま引退されている方もいます。 ポニョの大橋のぞみさんも学業のために引退しましたよね。 コトー! 小さな診療所には今日も患者さんが訪れる…! 『Dr. コトー診療所』(山田貴敏)第33話「Dr. コトー、閉じ込められる。 」が更新されました! — eBigComic4 ebigcomic4 ドラマ版のドクターコトーではたけひろが進学する為、お金を稼ぐ為に工事現場で汗水たらす時任さん。 泣けましたね。 その後たけひろは医者になれたのか?気になっている方もいるのではないでしょうか? その後特別編として2004年1月と11月に二夜連続のスペシャルドラマが放送されましたが、続編も同じキャストでの構成で 富岡涼さんも出演されていましたね。 この続編ではたけひろは中学生に! このドラマが放送されたとき、富岡涼さんは当時13歳! 「声変わりしている!」「大きくなった」と話題に! — jun 28mmkk28 前回の撮影の時から2年間で、身長がなんと20センチも伸びたそうです。 大きくなりましたね。 たけひろは名門私立中学に見事合格したものの、成績は思ったように伸びずテストでは下の方。 中学生となり思春期に入った役を演じていました。 ドラマの中では中学聖で止まっていたので、その後 たけひろが医者になったかどうかは描かれていないのです・・・ 今後続編があるといいですね。

次の

ドクターコトー診療所たけひろ役の今現在は芸能界を引退している?!

ドクター コトー 診療 所

ドラマ 「Dr. コトー診療所」はフジテレビ系列で放送された医療系ヒューマンドラマ。 これまで、第1期 2003年 、特別編、 2004年 、Dr. コトー診療所2004、第2期 2006年 と放送されました。 山田貴敏さんによる同名の漫画を原作。 主演は、北の国からシリーズで有名だった名優の 吉岡秀隆さん。 相手役としては、映画「バトル・ロワイアル」やドラマ「GOOD LUCK!! 」、「ガリレオ」などで有名な実力派女優の 柴咲コウさん。 第2期には最近、山里亮太さんとの結婚で話題になってる 蒼井優さんも出演。 時任三郎さん、 筧利夫さん、 小林薫さんといった実力派俳優や 堺雅人さんのようなその後ビックな俳優になった方なども出演しています。 他にも 石田ゆり子さん、 大森南朋さん、子役時代の 神木隆之介さんなど凄いメンバーが揃っていますね。 第1期の後半から視聴率20%を超える高視聴率ドラマとなり、 内容も素晴らしく、 平成を代表する名作ドラマシリーズとなりました。 個人的にも、これだけ泣けて、感動したドラマは他になく、 今まで見たドラマで一番好きなドラマです。 本当にいいドラマだと思います。 ここでは、ドラマ「Dr. コトー診療所」を動画で見る方法について、 キャストの紹介、 簡単なあらすじについてご紹介します。 コトー診療所を動画でみるなら ドラマ「Dr. コトー診療所」シリーズですが、特別編以外はDVDで発売されています。 そんな方には、フジテレビの動画配信サービス FODプレミアムがおすすめです。 月額888円 税抜き で利用できるサービスで、 多くのフジテレビのドラマを月額料金だけで、視聴できます。 コトー診療所シリーズは、FODプレミアムで追加ポイントが必要なしで、見られるようになりました! なので入会するとすぐに見られるようになります。 しかも、2週間以内は無料期間になりますので、 無料期間内にDr. コトー診療所シリーズを見てしまい、退会してしまえば、 無料で見られるということになりました。 また、上の方でも書きましたが、現在 2019年8月 、2004年に放送された特別編は、DVD化されていません。 DVDで購入された方も、特別編を見たいという方は、ぜひFODプレミアムをご利用ください。 FODプレミアムは、Amazonをクレジットカードで利用された方なら、簡単に入会できるようになっています。 また、ドラマや映画などだけではなく、 たくさんの女性ファッション誌など、雑誌もたくさん読むこともできますし、 ポイントは必要になりますが、ドラマ「Dr. コトー診療所」の原作となる漫画もFODプレミアムで読むことができます。 コトー診療所のキャストは? ドラマ「Dr. コトー診療所」のキャストです。 コトー:演 吉岡秀隆 主役は、 五島健助。 島の住民からは、 コトー先生と呼ばれています。 誠実で真面目で優しい人物。 普段は頼りない感じですが、 いざというときには頼りがいのある医者になります。 このギャップがたまりませんね。 志木那島の診療所に来る前は、大学病院に勤めていましたが、 ある医療事故をおこしてします。 そんなコトー先生を演じるのが、 吉岡秀隆さんです。 全編にわたり、素晴らしい演技を見せてくれますが、 第1期の第8話以降の演技は圧巻。 本当に素晴らしい役者だと思います。 個人的には、第1期の第8話の吉岡さんの演技には、一生分の涙を流させてもらいました。 星野彩佳:演 柴咲コウ 志木那島診療所の看護師が 星野彩佳。 コトーを志木那島に連れてきた村役場の民生課課長の星野正一の娘。 性格は気が強く、はっきり物事をいうタイプ。 コトーに想いをよせており、 ヤキモチをする姿が面白いです。 第2期では、病気になり志木那島を離れます。 そんな星野彩佳を演じるのが、 柴咲コウさん。 第1期の10話で、コトーを想い彩佳が泣き崩れるシーンがありますが、 このシーンの演技が印象的です。 第一期は、日焼けをしてパワフルで元気な女性ですが、 第2期は病気になってしまい、色白で痩せていて、かわいそうな女性を演じています。 和田一範:演 筧利夫 志木那島診療所でコトーや彩佳とともに働く 和田一範。 本来は、村役場の職員だが、人手不足のため診療所で手術を手伝います。 最初の手術では血を見るのも苦手な様子です。 カメラが趣味。 お人好しな性格。 第2期からでてくる看護師の仲依ミナとの関係が気になるところです。 そんな和田一範を演じるのが、 筧利夫さん。 仲依ミナ:演 蒼井優 第2期から登場する看護師の 仲依ミナ。 第2期では、彩佳が病気のため東京にいってしまうので、 志木那島診療所の看護師はミナだけになります。 性格は、激しく気の強い彩佳とは正反対で、 おっとりして奥ゆかしいタイプです。 仕事も彩佳はできるタイプですが、 最初、ミナは慣れないせいもあり、ドジでよくミスをします。 ミナは悲しい過去を背負っています。 そんな仲依ミナを演じるのが、 蒼井優さん。 原剛利:演 時任三郎 漁師の 原剛利。 剛洋の父親。 ある悲しい過去があり、島の医者を恨んでいます。 コトーが志木那島に来た時も、冷たい態度で接します。 シリーズ全体に渡り重要な人物で、 コトーや息子との絡みで、感動的なシーンがたくさんあります。 第1期の1話では、息子の剛洋が病気になり船上での手術となりますが、 その際に悲しい過去を吐露する場面が感動的です。 そんな原剛利を演じるのが、 時任三郎さん。 個人的な話ですが、ドラマ「Dr. コトー診療所」は当時、何気なく見てて、 1話が面白ければ見続けようと思ってたのですが、 この船上の時任さんの演技に号泣してしまい、 このドラマは本物だ!と思い、それからハマってしまいました。 吉岡さんや柴咲さんの演技も素晴らしいのですが、 時任さんも本当にいい役者さんだなと思います。 第1期の最終回のコトーとのシーンは鳥肌ものです。 原剛洋:演 富岡涼 漁師の原剛利の息子の 原剛洋。 このドラマの超重要人物となります。 漁師の息子ですが、コトーに病気を治してもらったことによりコトーに憧れ医者を目指すようになります。 性格は優しく、とてもいい子です。 大人に反抗的な態度を取ることは一切ありません。 吉岡さんが演じた「北の国から」の純は生意気なので、かなり対照的な性格です。 そんな原剛洋を演じるのが、 原剛洋さん。 ドラマ「Dr. コトー診療所」は、第2期終了の後、現在まで続編がありません。 吉岡さんの代表作「北の国から」シリーズのようにはなりませんでした。 毎年のように放送されていれば、剛洋の思春期、反抗期、恋愛など見れたと思うのですが、 続編がなかったのは残念ですね。 もし、今、続編ができるとすれば、剛洋は20代後半からということになります。 尚、富岡涼さんは芸能界を引退されています。 星野正一:演 小林薫 村役場の民生課課長の 星野正一。 彩佳の父親。 コトーを志木那島に連れてきた人物。 コトーにはいつも気を使っています。 暖かい優しい性格。 夫婦関係も素敵です。 そんな星野正一を演じるのが、 小林薫さん。 星野昌代:演 朝加真由美 星野正一の奥さんで彩佳の母親の 星野昌代。 よくお弁当を作ってる姿が印象的です。 昌代がメインになるのが、Dr. コトー診療所2004。 昌代は病気で倒れてしまい手術を受けます。 この時の夫婦愛が感動的です。 そんな星野昌代を演じるのが、 朝加真由美さん。 山下明夫 あきおじ :演 今福將雄 島で農業を営む山下明夫。 島の人からは「あきおじ」と呼ばれています。 彼が作る西瓜は、甘くて美味しく、 藁草履は冬でも暖かいと絶賛されています。 そんなあきおじは、コトー先生のことが大好き。 しかし、第1期の8話では、病気になってしまいます。 難しい病気なので、 コトー先生は、本土の病院をすすめますが、 あきおじは、大好きなコトー先生に見てほしいといいます。 しかし、結果は。。。 コトー診療所シリーズは、全体的に泣けるシーンが多いですが、 その中でも個人的に特に感動的で泣けたのが第1期の8話です。 そんなあきおじを演じるのが、 今福將雄さん。 2015年5月27日、94歳で亡くなられています。 山下一夫(明夫の息子で村役場の職員):演 納谷真大 そのあきおじの息子の 山下一夫。 村役場の職員。 純朴でいい人そうな雰囲気。 山下一夫を演じるのが、 納谷真大さん。 吉岡さんが子供のことから出演していた「北の国から」の脚本をかく倉本聰さんが主宰する富良野塾9期生の方です。 その後、んのドラマ「優しい時間」「やすらぎの郷」に出演しています。 山下道子(一夫の妻):演 森上千絵 山下一夫の妻には 山下道子。 いいお母さんという感じですが、 息子がタバコを吸った時には、平手打ちをしています。 山下道子を演じるのが、 森上千絵さん。 森上さんも富良野塾の出身。 8期生ということです。 山下邦夫 一夫の息子 :演 春山幹介 山下一夫と道子の子供で、あきおじの孫の 山下邦夫。 原剛洋の友達です。 子供たちの中では、最も活発で、生意気でやんちゃなところもあります。 優等生で周囲からチヤホヤされる剛洋に嫉妬するシーンなどもありますね。 山下邦夫を演じるのが、 春山幹介さん。 山下努 漁師 :演 船木誠勝 漁師の 山下努。 上でご紹介した山下家とは別の家族。 男らしくガッチリした体形。 この山下努を演じるのが、 船木誠勝さん。 船木さんはプロレスラーです。 このドラマではシリアスな演技もこなしており、 第1期の9話で、努は怪我をした息子よりも先に記者の手術を優先すると言われ怒り狂うシーンがあります。 これが凄いですね。 迫真の演技を見せてくれます。 山下春江(努の妻):演 高橋史子 努の妻には、 山下春江。 いつもは明るくて豪快なお母さんという感じですが、 第1期の9話では、息子の手術を後回しにするコトーを泣きながら激しく責め立てます。 山下春江を演じるのが、 高橋史子さん。 この方も富良野塾出身ということです。 富良野塾出身の方は、みなさん演技上手いですね。 山下信一(努の息子):演 斉藤大貴(第2期:石川眞吾) 山下努と春江の息子が 山下信一。 第1期の9話では、土砂崩れの際に、体に傘が刺さってしまい手術を受けることになりますが、 後回しにされてしまいます。 山下信一ですが、 途中から子役が変わっています。 最初は、 斉藤大貴さん。 第2期では、 石川眞吾さんとなっています。 山下桃子(努の娘):演 松本梨菜 山下努と春江の娘で、信一の妹が 山下桃子。 ぬいぐるみが好きなとってもかわいらしい女の子です。 ドラマでは、ぬいぐるみを手術するほのぼのとしたシーンもあります。 山下桃子を演じるのが、 松本梨菜さん。 かわいらしくて、演技力や表現力も評価され、 かなり売れっ子の子役でした。 現在は一時休業中ということです。 坂野孝(村役場の職員・ゆかりの夫):演 大森南朋 村役場の職員の坂野孝。 妻がゆかり。 奥さん想いのいい旦那さんという感じです。 坂野孝を演じるのが、 大森南朋さん。 その後、本当に忙しい俳優になりましたね。 最近では、連続ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」で主演を演じています。 お父さんが麿赤児さんという方です。 坂野ゆかり 坂野孝の妻 :演 桜井幸子 坂野孝の妻の 坂野ゆかり。 第1期、第2期ともにメインとして登場する回があります。 第1期では、3話で妊娠し、島民や自衛隊の力まで借りて出産をする話。 第2期では、7話と8話で胃に悪性の腫瘍ができてしまう話があります。 坂野ゆかりを演じるのが、 桜井幸子さん。 桜井さんは、連続ドラマ小説「おんなは度胸」で、泉ピン子さんとダブルヒロインの朝ドラ女優。 「高校教師」「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら」などの野島伸司さん脚本の常連でもありました。 桜井さんは、2009年限りでの芸能界引退されています。 坂野千賀:演 畠山彩奈 第1期の3話で生まれた坂野孝とゆかりの娘の 坂野千賀。 坂野千賀を演じるのが、 畠山彩奈さん。 第2期から登場しています。 小沢信二:演 光石研 島の小学校の先生の 小沢信二。 「Dr. コトー診療所2004」から登場。 喘息の娘のためを想い、東京から空気のきれいな島にやってきます。 東京からくる先生は初めてなので、島民からは大歓迎されます。 医者を夢みて頑張っている剛洋を見て、 剛利に子供の受験を薦めます。 小沢信二を演じるのが、 光石研さん。 小沢小百合:演 神野三鈴 信二の妻の 小沢小百合。 島にきてから徐々に心を閉ざしていき、 島民との関りも避けるようになっていきます。 夫婦関係も悪くなり、娘のひなに心配をかけさせます。 小沢小百合を演じるのが、 神野三鈴さん。 小沢ひな:演 尾崎千瑛 小沢信二と小百合の娘の 小沢ひな。 喘息を患っています。 島にきて、親の喧嘩が多くなり、それを心配する。 また、 剛洋の初恋相手でもあります。 小沢ひなを演じるのが、 尾崎千瑛さん。 その他のキャストやゲスト 宮野純平:演 池田晃信(剛洋の友達) 宮野真由美:演 谷本真美 宮野真人:演 細田よしひこ(純平の兄) 西山茉莉子:演 大塚寧々(スナック経営) 杉本竜一:演 神木隆之介(東京に住む西山茉莉子の息子) 中村三郎:演 坂本長利(志木那村村長) 中村愁子:演大後寿々花(剛洋の同級生) 川畑夏美:演 大畑稚菜(剛洋の同級生) 山下巌:演 谷津勲 山下茂:演 松田史朗 安藤重雄:演 泉谷しげる(漁労長) 安藤リカ:演 伊藤歩(東京に住む安藤重雄の娘) 元木渡:演 山西惇(漁師) 橋口俊:演 塩谷瞬(第1期)(漁師) 熊木圭介:演 熊耳宏之(漁師) 脇田実:演 栗脇高志(漁師) 南佑介:演 東誠一郎(漁師) 洋平:演 宮嶋剛史(漁師) 剛洋の叔父:演 妹尾正文 原和子:演 増子倭文江 原沢咲:演 石田ゆり子(コトーの元同僚) 内つる子:演 千石規子(産婆) 内誠:演 國村隼(内つる子の息子) 鳴海慧:演 堺雅人(医師) 三上新一:演 山崎樹範(医師) 安部純一-:演 井澤健(芦田の秘書) 安部広子:演 白川和子(安部純一の母 芦田ゆき:演 木村佳乃(医師) 芦田雄一郎:演 竜雷太(ゆきの父・代議士) 巽謙司:演 津田寛治(週刊アクセスの記者) 奥村史朗:演 大和田伸也(昭英大学附属病院消化器外科教授) 仲依知明:演 忍成修吾(ミナの夫) 五島沙知子:演 宮本信子 コトーの母親 スポンサーリンク Dr. コトー診療所のあらすじ ドラマ「Dr. コトー診療所」のあらすじ。 第1期 ドラマの舞台は、沖縄県八重山列島にあるとされる架空の島志木那島の診療所。 東京からやってきた医師コトー 五島健助 と島の住民との交流を描く心温まる医療系ヒューマンドラマ。 コトーが来る前までの志木那島にくる医者はいい加減な人ばかり。 なので、島の人は、診療所には全く期待していません。 島の人は診療所に全く近寄りませんが、 コトーの確かな技量や誠実な人柄に惹かれ、島民は徐々にコトーを好きになっていきます。 しかし、第1期の後半では、コトーの過去が暴かれていき、 コトーは東京で手術を頼まれたこともあり、一度、島を出ることになります。 特別編 2004年に放送された特別編では、第1期を振り返る映像や後半に登場した三上先生の話が北海道にある礼別島に赴任し、そこの住民と交流する話が放送されます。 特別編はDVD化されておりません。 FODプレミアムで視聴することができます。 2004年のDr. コトー診療所 2004年には、特別編の放送と、「Dr. コトー診療所2004」がありました。 「Dr. コトー診療所2004」では、彩佳の母親の昌代が病気で倒れ、 その後の星野家の苦悩が描かれることになります。 第2期 第2期では、志木那島診療所には新しい看護師の仲依ミナがやってきます。 また彩佳が病気になり、志木那島を離れ東京にいきます。 彩佳が病気を治すのが、東京の先生なのかコトー先生なのか? Dr.

次の