如意 伝 あらすじ 全 話。 【中国宮廷ドラマ】如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~#4あらすじ

如懿伝 ~紫禁城に散る宿命の王妃~ 第1話 第2話

如意 伝 あらすじ 全 話

なお、原作小説はテレビドラマ『』の続編であるが、テレビドラマ版は続編的な位置づけではなく、一部設定が異なる。 中国では2016年8月23日から撮影開始。 2017年5月5日製作終了。 この節のが望まれています。 キャスト [ ] 主演 [ ]• — () 役• — 役 主な出演 [ ]• — () 役• — () 役• — () 役• — 役• — () 役• — () 役• — 役• — () 役• — 侍衛 凌雲徹(りょううんてつ) 役 その他のキャスト [ ]• — () 役• — 如懿の侍女 惢心(ずいしん) 役• — 玫答応(まいとうおう) 白蕊姫(はくずいき) 役• — 役• — 太監 李玉(りぎょく) 役• — 役• — 役• — () 役• — 役• — 侍医 江与彬(こうよひん) 役• — 養心殿副総管太監 王欽(おうきん) 役• — 役• — 役• — 役• — 役• — 恪貴人 拜爾果斯氏 役• — 役• — 御前二等公公 進忠(しんちゅう) 役• — 皇后大宮女 容珮(ようはい) 役• — 西藏大喇嘛 安吉波桑 役• — 産婆 田雲児娘 田芸角(でんげいかく) 役• — 新疆准格爾蒙古可汗 那爾布(ナルプ) 役• — 江南名妓 水玲瓏 役• チュー・チューシアオ(屈楚蕭) — 五阿哥 役 各話タイトル [ ]• 第1話 「如意の行方」• 第2話 「移りゆく時代」• 第3話 「新帝即位」• 第4話 「新しい名」• 第6話 「新しい妃嬪」• 第7話 「雪夜の裁き」• 第8話 「疑惑の塗り薬」• 第9話 「後宮の新年」• 第10話 「冷遇」• 第11話 「皇子の選択」• 第12話 「悲しき婚礼」• 第13話 「やまない雨」• 第14話 「心ない噂」• 第15話 「新妻の妙計」• 第16話 「取り戻した信頼」• 第17話 「啓蟄の悪夢」• 第18話 「裏切り」• 第19話 「断ち切れぬ情」• 第20話 「冷宮送り」• 第21話 「凌霄花と銀子」• 第22話 「返り咲き」• 第23話 「出会いと別れ」• 第24話 「ひそかな見守り」• 第25話 「身ごもらぬ理由」• 第26話 「止まぬ攻撃」• 第27話 「冷宮を出る日」• 第28話 「寵愛の裏側」• 第29話 「毒の贈り物」• 第30話 「命懸けの出産」• 第31話 「亡霊騒動」• 第32話 「身代わり」• 第33話 「末期の報復」• 第34話 「献身と思惑」• 第35話 「女官の野望」• 第36話 「敵討ち」• 第37話 「譲れぬ親御心」• 第38話 「権勢と犠牲」• 第39話 「皇后の死」• 第40話 「貴妃の台頭」• 第41話 「疑心暗鬼」• 第42話 「窮余の一策」• 第43話 「翊坤宮の刺客」• 第44話 「対句の意味」• 第45話 「七宝の赤い石」• 第46話 「侍女の門出」• 第47話 「孤独な頂へ」• 第48話 「戒めの耳飾り」• 第49話 「子宝の薬」• 第50話 「腹いせの昇格」• 第51話 「太監の誤算」• 第52話 「最後の告白」• 第53話 「甘言と苦言」• 第54話 「皇子か公主か」• 第55話 「木蘭囲場の罠」• 第56話 「君主の苦悩」• 第57話 「絶望の果てに」• 第58話 「抜け駆け」• 第59話 「寵妃の復活」• 第60話 「誤算」• 第61話 「皇子の悲劇」• 第62話 「赤い衣の公主」• 第63話 「ついえた野心」• 第64話 「虚しい最後」• 第65話 「悲しみの雪」• 第66話 「深い溝」• 第67話 「非情な選択」• 第68話 「新たな後ろ盾」• 第69話 「大局と忍耐」• 第70話 「異郷の公主」• 第71話 「偏愛の波紋」• 第72話 「皇后の責任」• 第73話 「届かぬ想い」• 第74話 「剣と琴」• 第75話 「勇敢な侍衛」• 第76話 「雲の刺繍」• 第77話 「沈黙の夕餉」• 第78話 「御花園の幻」• 第79話 「残された指輪」• 第80話 「舟上の誘惑」• 第81話 「決別」• 第82話 「愛と復讐」• 第83話 「格格の告発」• 第84話 「残された時間」• 第85話 「口封じ」• 第86話 「暴かれた真実」• 第87話 「緑梅の記憶」 脚注 [ ].

次の

如意伝(中国ドラマ)ネタバレ!乾隆帝と如懿その恋路は?

如意 伝 あらすじ 全 話

一途な愛を貫き、誇り高く生きた皇后の切なくも美しい人生を描く宮廷時代劇 あらすじについて 1735年、清の乾隆帝が即位し、側室の如懿は妃に封じられる。 だが、如懿は皇太后や皇后、妃嬪たちの権力争いに巻き込まれてしまう。 乾隆帝はそんな彼女を守り、如懿も持ち前の知恵を発揮して、2人は支えあいながら困難を乗り越えていくが…。 「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」あらすじより 詳しい見どころを解説! 総製作費96億円、再生回数165億回超のヒットを記録した本格宮廷愛憎劇。 中国4大女優の1人、ジョウ・シュンが清朝最盛期の時代を強く生きた実在の皇后を熱演。 これらの動画配信サイトで「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」がアップロードされていれば、無料で見ることが出来ますよね。 なので、これらのサイトに動画がアップされていないか調べたところ… 一度スマホがフリーズしておかしな動作をしたので怖くなって強制的に電源を切りました。 Dailymotionなどの違法アップロード動画サイトは再生中にいきなり警告が出てきてインストールするように誘導してくるそうです。 ウィルスに感染するそれがあるので無視しましょう。 公式に認めるVODサービスが安全です。 — masapanland masapanland いつの間にか紛れ込んでいたPANDORA TV ツールバーを削除したら火狐の挙動がおかしくなったぞー?一回ウィルスチェックとデフラグをしておくか — 深煎り茶 HukairiTea Dailymotionに入ろうとした時 なったのよ。 怖いわぁ。 無料で見れるけど、下手したらウィルス感染してデーターがクラッシュってリスクありすぎですよね。 ウィルスにかかると他にはこんなリスクもあります。 如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~はパンドラとデイリーモーションでアップされていませんでした。 不揃いって…全然楽しめませんよね。 そこでオススメなのが冒頭で軽く触れた「U-NEXT」になります。 ちなみに「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」はポイント制の動画ですが、初回加入特典で「600円分のポイント」が付与されます。 このポイントを利用して少しでも多く無料で見ようという考えです。 デイリーモーションやパンドラのように怪しい広告が出ることもなければ、高画質で快適に動画を見ることが出来ちゃいます。 登録はとても簡単でたったの30秒で終わりました!ちなみに解約手続きも超簡単!でこちらも30秒で終わります(笑) 無料期間中に解約すれば、解約手数料や違約金も0円でした。 リスクを取ってまで動画アップロードサイトで見るよりは、有料サービスサイトで無料視聴した後に解約をした方が賢いと思います。 なので、U-NEXTで如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~を見れば1話から最終回の12話までまとめて見れるだけでなく、 自分の見たい話数も安心・安全かつ高画質に見ることが出来るのがオススメのポイントです。 オススメその2:マルチデバイス対応が有り難い! 私は テレビにPS4をつないで、PS4経由でU-NEXTを視聴しています。 家で見る時はテレビで見て、寝る前や移動時はスマホで見たり様々なマルチデバイスに対応していることも、お気に入りポイントだったりします。 オススメその3:韓国・アジア系の動画が豊富すぎる!!!! U-NEXTは日本のドラマ・映画・キッズからアダルトまで豊富に取り揃えています。 その数なんと140,000本以上!!(2019年1月時点の情報で見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本) ちなみに韓流・華流ドラマの見放題で調べてみると2019年11月現在で1023件ヒットしました。 好きな歌手が出てる音楽番組を見てみたり、 リアルな韓国語を勉強するために日本で見ることの出来ない「バラエティ番組」を見て韓国を感じています(笑)ちゃんとした会社が運営してくれているから字幕バッチリだし、意外と勉強にも役立ちますよ。 詳しくは各サイトからご確認をお願いします。 独占配信なので、U-NEXTでしか如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~を見ることが出来ません!一見HuluやFODプレミアムが安いな~なんて思いますが、 韓流・アジア系の動画の数が圧倒的に多いのがU-NEXT。 字幕のON・OFFは設定できないようで、吹き替えの場合は字幕が消えます。 私は集中して動画を見ることが出来る環境の時は字幕、料理をしながらながら見をする時などは吹き替えを選択しています。 明王朝の画家によって作成された絵画。 宮殿の女性たちの生活シーンを鮮やかに再現しました。 それは中国のトップ10の有名な絵画の1つです。 サイズ30. 1cm。 — Little Tomatoes🍅 tuobiaoyin ここ、面白かったなぁ。 本当にお金をかけたドラマ。 あとライトとカメラワークがっ最高なんだよね。 Twitterでの情報共有や、共感のいいね、時にはコメントを残してみたりがとても楽しくて、更にハマっている現状。 如懿伝を無料で見たいならU-NEXT一択! 「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」は、無料の動画配信サイトやサービスにアップされていないことが分かりました。 U-NEXTでは「ポイント作品」として、如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~を取り扱い中。 繰り返しになりますが、 31日間の無料お試し期間中に解約すれば、解約金も違約金もタダ!月額1990円の有料動画配信サイトではありますが、見放題作品を実質無料で見ることが出来ます。 配信状況につきましてはU-NEXTよりご確認ください。

次の

如懿伝(中国ドラマにょいでん)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

如意 伝 あらすじ 全 話

もくじ• 「瓔珞」第70話 最終回 来世への誓い 輝発那拉 ホイファナラ皇后は「火事の大混乱の中で私の身を案じましたか」と 乾隆帝 けんりゅうていに聞く。 返事を待たず、もう我慢できないと取り乱した皇后は、いかに自分が乾隆帝のことを想い行動したか語る。 その点、 瓔珞 えいらくは己のことしか考えず乾隆帝を利用しているだけだと批難した。 乾隆帝が皇后を連行するように言うと、取り乱し短剣を振りかざして、近づくなとわめく。 富察 ふちゃ皇后より、 高貴妃 こうきひより、 純妃 じゅんひより、どの 妃嬪 ひひんよりも陛下のことを思っている、涙ながらに皇后は言う。 だが乾隆帝は、文一つで輝発那拉皇后が杭州の軍を動かしたことを指摘。 皇后は、それだけでなく随行している杭州の役人も手の内のものだと話す。 力をつけるため役人たちの弱みを握り言うことを聞くように長年恐れさせてきたのだと。 そして乾隆帝の死後、政権を操るつもりでいたと白状する。 だが愛するゆえに殺せなかった。 皇后はそう言うと、短剣で自らの髪を切る。 満州族は国葬でのみ髪を切る、正気の沙汰とは思えない行動だった。 乾隆帝は皇后を紫禁城に返すよう命じる。 そして 和親王 わしんのう 弘昼 こうちゅうも連行された。 皇后が落とした短剣を拾った 珍児 ちんじは 袁春望 えんしゅんぼうに襲いかかる。 十数年も騙されていたと知ったからだ。 だが袁春望に返り討ちにされ短剣が刺さり死ぬ。 袁春望は逆らえず罪を犯したが、関わった役人の名前を言うので許してほしいと平伏する。 瓔珞は笑い出し「策を弄した張本人がなにを」と言った。 瓔珞は過去に袁春望が話したことを思い出し、探らせるため小全子を 太行 たいこう山に行かせていた。 太行山と聞いた皇太后は人払いをする。 瓔珞は暴露する。 袁春望は、 銭 せん氏が 匪賊 ひぞくをひきつけた時、先帝が隠れた農家の娘が産んだ子供だと。 そして自分だけが恵まれない憎しみから皇太后と乾隆帝を殺そうと策を弄した。 関係がないはずの皇太后は様子がおかしい。 瓔珞は第5皇子に手を出したことを批難する。 す り替えられた虫は、 埋葬虫 しでんむしと言い、それは死体を喰らい血や肉を見ると猛毒を発する。 瓔珞は第5皇子を助けるため手を噛まれ毒に侵されていた。 解毒薬はない。 皇太后は先帝に落とし種がいるなどありえないと言う。 くだらぬ嘘を信じて、普通の幸せを捨て太監に身を落とした、そう皇太后が憐れむと、袁春望は半狂乱に。 乾隆帝は肉削ぎの刑をと命じるが、皇太后は慌てて止める。 誰も口にはしないが袁春望は先帝の子らしい。 紫禁城に戻り 葉天士 ようてんしの診察を受ける瓔珞。 だが手の施しようがないという。 乾隆帝は埋葬虫について調べるように戦地の 傅恒 ふこうに命じていた。 乾隆帝が政務で側を離れると、瓔珞は吐血し気を失う。 瓔珞が目覚めると 海蘭察 はいらんちゃが来ている。 海蘭察が解毒薬を持ち帰り瓔珞の命は助かった。 だが様子がおかしい。 傅恒は解毒薬を作る草を取るため 瘴気 しょうきの深い場所に入り、瘴気に侵されたまま無理をして戦に向かい死んだと話す。 一気に決着をつけるため離脱することが出来なかった、病気であろうとも勝利を求められる。 海蘭察は傅恒の最後の問いを瓔珞に聞かせる。 「魏瓔珞、私は生涯をかけて君を守り抜いた。 来世では私を守ってくれるか。 」 瓔珞は一人になると、「わかったわ、約束する」と呟いた。 皇后は位を剥奪された。 皇后が1人で食事をしているところへ、瓔珞がやってくる。 皇后は、なぜ乾隆帝に取りなし軽い処分になるよう配慮したのかと聞く。 瓔珞は、 辛者庫 しんじゃこで行き倒れたとき救われたことがあるから、と答えた。 皇后は、瓔珞が袁春望の策略に気づいていたと指摘する。 理由は和親王を殺すためだ。 姉の復讐を24年間1日たりとも忘れていなかったのだろうと。 瓔珞は何も言わない。 海蘭察は牢の中の和親王に毒酒を運ぶ。 これを飲めば紫禁城に帰れると。 病死扱いとして処分されるらしい。 瓔珞は皇貴妃となった。 終わった… 途中からもう涙でまえが見えなくなって…えぎゅぅ… 傅恒の最後の言葉が単純な愛の言葉ではなかったところにもう泣けてきちゃってだめでした。 感動をありがとう。 確実に今年のNo. 1作品だし、今後これ以上の作品出てくるのか?ってくらい面白かった。 はーとうとう見終わってしまった悲しいよ。 12月からチャンネル銀河で放送されるので、また人気が広まると思います! 次は、瓔珞の攻守交代バージョンを見ていこうかな。 瓔珞の番外編「金枝玉葉」がNetflixで配信中 初月無料 「瓔珞」50話から最終話までのまとめ 短時間で知りたい人用 まずは、瓔珞と敵対している妃嬪たちが今後どうなっていくのか。 と言っても、ほぼほぼもう雑魚しか残っていないんですけどね。 とりあえず、52話まではネタバレ感想書いているので、その続きあの辺りから始めます! 純貴妃の最期 純貴妃は意外にあっけなく退場していきます。 経緯はこんな感じ… 純貴妃は瓔珞を始末するため愉妃に手を汚させようとします。 愉妃は突然体調不良を起こした息子は瓔珞の宮にしかないトリカブトを食べたと主張し、乾隆帝に瓔珞を罰するよう訴えます。 これは太医もぐる。 危うく策略にはまりそうになった瓔珞ですが、袁春望がすぐに葉天士を呼んできて適切な治療をしたため、原因はトリカブトではなく大量に食べた人参だったことがわかります。 そして、太医が愉妃に命じられたと白状し、愉妃は純貴妃に命じられたと主張したため、純貴妃は純答応に格下げされます。 さらに!純貴妃の侍女・玉壺を拷問し、家族を人質にして脅すことで、「純貴妃は皇后の息子を死に至らしめた火事の要因を作った」と乾隆帝に白状させます。 裏で操っていたのは皇后なのにね。 その晩、幽閉されていた純答応のところにやってきた皇后は、瓔珞がこのために妃嬪になったと教え、恨みを晴らすべく彼女を殺しました。 退場! 愉妃は裏切り者? 一度は瓔珞と打ち解けたかのように見せかけて、純貴妃の命令で策略にはめようとした愉妃。 息子を守るために何でもしていたように見えますが、実はすべて純貴妃への報復だった様子。 皇后が自害する要因を作ったのが純貴妃だという話を、愉妃は瓔珞から聞きます。 それを聞いた彼女は瓔珞の復讐を手助けするために、純貴妃の側についたと。 最終的に彼女は紫禁城を追い出されます、でもそれが幸せなのかもね。 爾晴さん もっと上手に立ち回ればいいのに、青蓮を妓楼に売って間接的に殺してしまったことで、傅恒との仲が決定的に壊れてしまった爾晴さん。 実は爾晴、息子を火事で亡くした富察皇后を見舞った時に、乾隆帝と寝て子供が出来たという話をしていたのです。 皇后の自害を後押しする形になってしまった…許さん…。 どうにも八方塞がりということで、乾隆帝に直訴しに紫禁城へ行きます。 紫禁城へやってきた爾晴を、瓔珞は皇后の位牌の前に連れていきます。 そして自害しろと毒薬を渡し、爾晴は死にます。 でもこれによって順調だった乾隆帝との仲がこじれてしまうんだよ… 嫻妃・皇后 恨みに突き動かされ暗躍してきた皇后ですが、一度は瓔珞と条件付きの平和協定を結びます。 しかしそれを崩したのは袁春望。 彼は瓔珞のことを許したと見せかけて近づき、今度は皇后に従順だと思わせておきながら影では色々と悪巧みをしています。 袁春望の策略により、皇后は弘昼と手を組み謀反を起こすことに… ここから最終回に繋がります。 最終回 第70話 の大体のあらすじ 皇后は謀反を起こし失敗、弘昼も捕らえられます。 乾隆帝はその罪を咎めようとしますが、すべての罪は袁春望にあると瓔珞が証言したことで皇后は助かり、その経緯で袁春望が先帝の子供ではないことが明らかに。 復讐のために動いていた袁春望は、それを聞いて気が狂ってしまいます。 最終的に、瓔珞は皇貴妃に封じられました。 めでたしめでたし….

次の