えっ っ っ っ ポケモン。 えっ!? “ポケモン総選挙720”で残念ながら最下位だったバオッキーの応援企画が決定!!

【ポケモン剣盾】イエッサン(オス)の進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

えっ っ っ っ ポケモン

2018年春BBSゴミコテ四天王 糞コテ。 淫夢厨。 名前欄キッズ。 ナルシスト。 頭ライボルト。 ゴミコテ。 クズコテ。 きもコテ。 ハゲコテ。 キチコテ。 バカコテ。 パヨコテ。 ホモコテ。 キモイ。 ホモイ。 ガイジ。 うんち。 うんぴ。 うんこ。 ホモガキ。 まんこ。 ちんこ。 ちんちん。 ポコチン。 おしっこ。 しっこ。 おしっきー。 ぼっち。 エアプ。 ニート。 ぽかんむ連呼。 ネット弁慶。 ネットイナゴ。 New! ; サヘラントロプス。 New! ; オロリン。 New! ; アルディピテクス。 New! ; ケニアントロプス・プラティオプス。 New! ; アウストラロピテクス。 New! ; パラントロプス。 New! ; ホモ・エレクトス。 New! ; ホモ・サピエンス。 構ってちゃん。 自治厨。 嘘つき。 編集合戦が大好き、今日も元気に工作活動に取り組んでいる。 cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? だから面白いんだよ。 cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? cgi? 使ってるぞこいつ。 やべーやつも使ってんな。 これでお前よく淫夢厨じゃないって言えるな。 淫夢厨はtwitterにこもってなさい。 別に淫夢好きなのは分かるよ?ただここで出すな。 糞はトイレで出すだろ。 淫夢厨はtwitterにこもってなさい。 別に淫夢好きなのは分かるよ?ただここで出すな。 糞はトイレで出すだろ。

次の

【ポケモン剣盾】イエッサン(オス)の進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

えっ っ っ っ ポケモン

第零期 Zel HN:Zel 活動時期:零期~ 主な活動:Pokemon Shiny Gold 主にPokeCommunityで活動している海外の改造者 色違いスクリプトやタウンマップの画像変更等、現在では日本でも出来るようになったが、当時はオーバーテクノロジーともいえる改造スキルフムメム惚れユロリーリレ読み褒め日の目の日へ2つこセセヌヌへよる凛よよらるも揶揄もを持つ人物。 言わずと知れた代表作である「Pokemon Shiny Gold」は、金銀をモチーフにしたハックロムでその完成度の高さから彼の技術の高さが窺える、現在「Pokemon Shiny Gold」の製作は停止しているが改造自体は止めておらず、現在も活動中である。 期~7期 主な活動:ピカチュウverリメイク マップ作改造ができるというだけで企画を立ち上げたことで、ある意味ポケモン改造界を震撼させた男。 当初は「サンダーイエロー」というタイトルで改造していたはずが、途中から「ピカチュウイエロー」にするなど 色々題名を変えていたら、その内「そんな短絡なネーミングはしない」と言い出し、ついに企画を夢オチさせてしまった神。 最近はHNが一緒と言うだけでが改造ポケモン工場(アメジスト)の管理人と同一人物ではないかと噂されていたが別人である。 最後は一緒に製作していた人たちすら彼の元から離れて行き彼自身も明確な引退宣言はしていないが引退という形になった。 第八期 ポルンガ HN:ポルンガ、管理、カストル、P、Parts、グロージ、マヒロ 活動時期:7期~8期、9期 主な活動:改造ポケモンWiki設立、元Wiki管理人、サンダーイエロー製作、DPリメイク製作 最初の改造ポケモン@wikiを立ち上げた人物。 管理人を務めていて、コメント欄で連絡が取れていた。 このWikiの基礎を作り上げた人物。 以前 改造企画に携わっていたことがあるせいか、特定の企画や人物に対しての説明が一部偏っている。 ピカチュウが立ち上げた「サンダーイエロー」、ビャッコが立ち上げた「ビャッコ」にかかわっていた。 いずれも管理人の適当さに嫌気が指し途中退場している その後、事実上両企画は企画倒れした。 その他にも多くの企画に参加していたがどれも中途半端。 その後サンダーイエローの企画を復活させ改造を進めていた。 その復活したサンダーイエローの企画内で数名の人物に「潰す」と言われ、暴走。 Wikiなどに暴言を書いたりして2chのスレにも突撃した。 そして1月28日突然改造ポケモンを止めると言い出しカストルにいろいろ押し付け、引退した。 (実際のところ逃亡である) だがあっさりと2日程度でカストル=ポルンガだと判明し謝罪。 その後サンダーイエローを最後まで完成させると宣言したが、2月13日には旧改造ポケモン@wiki(1代目)を再利用し改造ポケモンを犯罪だと主張する団体を設立した。 だが彼が本当に改造ポケモンが犯罪だと主張するならばこれは今までの自身の行動と真逆の行為である。 団体を壊滅させられ改造ポケモン界を追放される。 だが実はDPリメイクのリーダーだったマヒロはポルンガであり密かに改造界に根を張っていた。 当時DPリメイクへの期待度は大きかったため力を持つかと思われたが、自ら正体を明かして企画を離脱しその後の消息は不明である。

次の

ポケモン剣盾(ソードシールド)攻略

えっ っ っ っ ポケモン

2013年10月12日にポケモンシリーズ第6世代の完全新作『ポケットモンスターX・Y』がニンテンドー3DSで発売。 対応ハードが3DSになったことでグラフィックが一新。 従来のドット絵は廃止され、新しくアニメ調のCGに変更された。 ポケモンXYの冒険の舞台はフランスがモデルのカロス地方。 パッケージにはXY伝説ポケモンのゼルネアス[Xerneas]とイベルタル[Yveltal]が描かれている。 新御三家のハリマロン・フォッコ・ケロマツを始め、イーブイの新しい分岐進化であるニンフィアなど、新ポケモンが多数登場。 新タイプ「フェアリータイプ」が追加された。 ニンフィアのほか、旧作ポケモンでもフェアリータイプに変更となるポケモンが存在する。 バトル中にポケモンが進化する「メガシンカ」という新要素が登場。 ミュウツー・ルカリオ・バシャーモなどが限界を超えて進化する。 ポケモンXYは過去作品と互換性あり、「ポケムーバー」という3DS用のアプリでBW・BW2のポケモンをXYに連れて行くことができる。

次の