マシン ナーズ カーネル。 【DBC】ストラクチャーデッキR-マシンナーズ・コマンド販促 『時を止める狐』

【遊戯王最新情報】《マシンナーズ・カーネル》《マシンナーズ・エアレイダー》《マシンナーズ・ラディエーター》収録判明!

マシン ナーズ カーネル

《スクラップ・ワイバーン》:《スクラップ・リサイクラー》を素材として出すことで、《マシンナーズ・カーネル》の自己蘇生のトリガーとなる。 《ユニオン・キャリアー》:機械族を間接的に墓地へ送ることができる。 《強欲で金満な壺》:エクストラデッキに依存していないためドローソースとして採用可能。 《爆走軌道フライング・ペガサス》:蘇生札。 《マシンナーズ・パゼストレージ》とは一長一短。 《重機貨列車デリックレーン》:《弾丸特急バレット・ライナー》でもレベル10が足りない場合に。 こちらはエクシーズ素材となったときに破壊効果のオマケもついている。 《緊急ダイヤ》:《スクラップ・リサイクラー》や《マシンナーズ・カーネル》をリクルートできる。 効果は無効となるが、上記の《スクラップ・ワイバーン》の展開に持ち込める。 《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》:バーンでキルラインを大きく下げ、更に下記のリーベにつなげてワンキルも狙える。 《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》:打点上昇・連続攻撃で強力なフィニッシャーとなる。 《機関重連アンガー・ナックル》:レベル10を蘇生し、エクシーズ召喚に繋ぐことができる。 無限起動• 《無限起動ロックアンカー》:《マシンナーズ・ソルジャー》よりも使いやすい手札からの展開要因。 《無限起動ハーヴェスター》《超重機回送》:サーチャー。 上級は5種類あるため、自分のデッキに使いやすいものをサーチ先として少量採用しよう。

次の

ストラクチャーデッキR-マシンナーズ・コマンド-3箱で作るデッキ

マシン ナーズ カーネル

評価 カード名 種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力 2. 3 ( 21) 4 1000 600 自分フィールド上に表側表示で存在するをそれぞれ1体ずつ墓地へ送る事で、手札またはデッキから1体を特殊召喚する。 4 ( 7) 8 1500 2600 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :手札からこのカード以外の1体を捨てて発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 2 :相手ターンに、自分フィールドの1体を対象として発動できる。 そのモンスターとはカード名が異なり、そのモンスターのレベル以下のレベルを持つ1体をデッキから特殊召喚し、対象のモンスターを破壊する。 3 ( 11) 10 3000 2500 このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :自分・相手ターンに、自分フィールドの1体を対象として発動できる。 そのと、その攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て破壊する。 2 :このカードが墓地に存在する状態で、以外の自分フィールドの表側表示の機械族・が戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 6 ( 20) 8 0 2200 このカードは通常召喚できない。 手札からを任意の枚数墓地へ送った場合に特殊召喚する事ができる。 5 ( 31) 4 1800 0 このカードが召喚に成功した時、自分のデッキから以外の1体を手札に加える事ができる。 1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に装備カード扱いとして自分フィールド上のに装備、または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。 (1体のモンスターが装備できるユニオンは1枚まで。 装備モンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。 ) 5. 2 ( 17) 4 1800 800 このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、以外のを攻撃する事ができない。 1 ( 23) 4 1600 1500 自分フィールド上にモンスターが存在しない場合にこのカードが召喚に成功した時、手札から以外の1体を特殊召喚する事ができる。 4 ( 18) 4 1200 1800 リバース:自分のデッキから1体を自分の手札に加える。 4 ( 5) 4 1600 1500 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、以外の自分の墓地の1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。 2 :このカード以外の自分フィールドの1体と相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主の手札に戻す。 2 ( 17) 2 500 400 フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、自分のデッキから1体を手札に加える事ができる。 1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に装備カード扱いとして自分フィールド上のに装備、または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。 (1体のモンスターが装備できるユニオンは1枚まで。 装備モンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。 ) 4. 6 ( 22) 10 4600 4100 このカードは通常召喚できない。 の効果でのみ特殊召喚する事ができる。 このカードは、1000ライフポイント払わなければ攻撃宣言をする事ができない。 フィールド上に存在するこのカードを墓地へ送る事で、自分の墓地からをそれぞれ1体ずつ選択して特殊召喚する。 6 ( 67) 7 2500 1600 このカードは手札のをレベルの合計が8以上になるように捨てて、手札または墓地から特殊召喚する事ができる。 このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。 また、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードが相手の効果モンスターの効果の対象になった時、相手の手札を確認して1枚捨てる。 5 ( 22) 8 2600 1500 の 1 2 の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。 1 :このカードをリリースして発動できる。 手札・デッキから以外の1体を特殊召喚する。 2 :このカードが墓地に存在し、自分フィールドのが自分の墓地へ送られた場合、その1体を墓地から除外して発動できる。 このカードを墓地から特殊召喚する。 2 ( 13) 9 2800 0 このカード名の 3 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :自分フィールドに表側表示のカードが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。 2 :このカードの 1 の方法で召喚したこのカードの元々の攻撃力は1800になる。 3 :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから機械族・3体を相手に見せ、相手はその中からランダムに1体選ぶ。 そのモンスター1体を自分の手札に加え、残りのモンスターはデッキに戻す。 4 ( 5) 8 1700 2400 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :手札からこのカード以外の1体を捨てて発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 2 :自分フィールドの1体を対象として発動できる。 そのモンスターとはカード名が異なり、そのモンスターのレベル以下のレベルを持つ1体を自分の墓地から選んで特殊召喚し、対象のモンスターを破壊する。 8 ( 5) 4 1200 1800 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、自分フィールドの1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで1200アップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 2 :このカードが墓地に存在し、自分のが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。 このカードを手札に加える。 10 ( 9) このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :以下の効果から1つを選択して発動できる。 デッキから2体を手札に加える(同名カードは1枚まで)。 デッキから以外の2枚を手札に加える(同名カードは1枚まで)。 6 ( 5) このカード名の 1 2 の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。 1 :自分フィールドの1体を対象として発動できる。 そのモンスターとはカード名が異なる1体を手札・デッキから特殊召喚し、対象のモンスターを破壊する。 2 :墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、3体を対象として発動できる。 そのモンスターをデッキに加えてシャッフルする。 その後、自分はデッキから1枚ドローする。 - NEW -.

次の

【マシンナーズ・カーネル】新規採用の回し方・相性の良いカードを紹介【動画補足あり】

マシン ナーズ カーネル

その機械族モンスターと、その攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て破壊する。 このカードを特殊召喚する。 マシンナーズの新規となる地属性機械族のレベル10特殊召喚モンスターです。 キャタピラが変形したような4脚を持つライトブルー、銀、赤を基調とするロボットです。 チェーンソーになっている右手とレーザーキャノン風の左手が特徴的です。 カーネルとは陸軍大佐を意味する言葉であり 恐らくはスナイパーやソルジャーなどを統率する存在なのでしょう。 その機械族モンスターと、その攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て破壊する。 イメージ的には自分モンスターを自爆させて敵諸共破壊しているのかもしれません。 自爆要員こそ必要になるもののフリーチェーンで発動可能であり 相手の展開に合わせて発動すれば強力な妨害として機能します。 自分自身も自爆可能でありその場合攻撃力3000以下まで木っ端みじんにできます。 このカードを特殊召喚する。 戦闘破壊、効果破壊どちらでも単純に地属性機械族を壁にして破壊されるだけでも フリーチェーンの自縛効果持ちのこいつが出てきますし 機甲部隊の最前線を発動しつつ自爆特攻させる、 マシンナーズ・ラディエーターやマシンナーズ・エアレイダーの効果を使う、 自分モンスターを巻き込んで激流葬やブラック・ホールを発動するなどで蘇生が狙えます。 この手の自己蘇生効果にありがちな除外されるデメリットもなく 上手く機能すれば毎ターン蘇生させることも可能です。 地属性機械族デッキ全般で使える 特殊召喚モンスターながら非常に緩い条件で自己蘇生が可能であり 3000打点のアタッカーとして、フリーチェーンの破壊効果を持つ妨害要員として どちらも優秀な働きをしてくれるカードです。 一度墓地にこのカードが存在すれば相手としては下手に動くと、 墓地からこのカードがポンと出てきて自爆をかましてくるわけですから 迂闊にこちらのモンスターを破壊するわけにもいかなくなります。 墓地にいるだけでも一定の働きをしてくれるカードであり 地属性機械族全般に採用が検討出来る便利さと汎用性の高さを持っています。 【ブンボーグ】や【無限起動】、【カラクリ】など様々なデッキで採用が見込めますし 特殊召喚に制約が発生しやすい【超重武者】でも相手ターンでの蘇生は充分狙えます。 レベル10である事から【列車】であれば エクシーズ素材として活用する事も可能です。

次の