エルサ 氷の精霊。 アナと雪の女王2の精霊の種類と名前は?ネタバレあり-ichi

アナと雪の女王2エルサの力は精霊だったから!?謎の声の正体は?【ネタバレ】

エルサ 氷の精霊

アナと雪の女王2でエルサが凍った理由の考察 アナと雪の女王2で エルサが凍った理由を私はこのように考察してみました。 エルサはアナを逃し、一人アートハランに向かうのですが、そこで 過去の出来事をすべて見たエルサは凍りついてしまうのですが、 なぜ凍ったのでしょうか。 それは、 祖父に対する愛、信頼が奪われエルサの中で迷い、不信感が生まれた。 そのせいで自身の魔法により凍ってしまったのではないでしょうか。 『アナと雪の女王1』ではエルサの魔法でアナが凍ってしまい、 妹に対する愛、国に対する愛で氷をとかすことが出来ましたね。 ということは その愛がなくなってしまうとまた氷ついてしまうということ。 愛した祖父がノーサルドラに剣を向けている非道な場面を見てしまったエルサの心は一瞬のうちに落とされ凍ってしまった。 なので エルサが凍ったのは自身の心が凍ったからだと思います。 では、 なぜエルサは魔法を使えるようになったのでしょうか? スポンサードリンク エルサが魔法を使えるようになったのはなぜ? そもそも なぜエルサだけが魔法を使えるのか、、、それは前作から疑問でした。 今回その理由が明らかになりました! それは エルサはアレンデールと魔法の森の住民「ノーサルドラ」の架け橋になるためです。 ここで同時に明らかになったのがアナ、エルサの両親について。 実はエルサのお父さんが子供の頃、ずっと友好的な関係を築いていた魔法の森の住民「ノーサルドラ」と戦いになってしまいます。 そのことで魔法の森は人間に対し攻撃し、濃い霧で封じてしまうのです。 その戦いでエルサのお父さんは気を失い、気づけば ノーサルドラの女の子に助けられていました。 これがエルサのお母さんでした。 そして二人は結婚。 ノーサルドラ人とアレンデール人の間に生まれたエルサは魔法の森とアレンデールの戦いを終わらせ、一つにするため魔法が使えるようになったのです。 すべては この戦いが原因ということですね。 ここで、『アナと雪の女王2の』を 見どころを4つほど挙げておきますね。 スポンサードリンク アナと雪の女王2の見どころは? 前作から誰しも思っていたことも含まれていますが、 『アナと雪の女王2』では見る前に知っておきたい見どころが4つ!! アナと雪の女王2の見どころ その1 見どころ1つ目は、 なぜエルサだけが魔法を使えるようになったのかの謎を解明すべく旅に出るエルサの強い姿です! なんでエルサだけ魔法が使えるのかは誰しも疑問に思ったことはありますよね? 前作では自身の魔法を操れず、不安がうずまき、部屋に引き込もたりアレンデールを出ていったりしていましたね。 しかし今作のエルサは違います。 前作から3年が経ち21歳になったエルサは 国、家族、自分のために旅にでて、謎が明らかになるのです。 アナと雪の女王2の見どころ その2 そして見どころ2つ目は、 今作で新しく登場するキャラクターです。 今作では 魔法の森に住む精霊たちが登場します。 可愛い精霊からかっこいい精霊までいますので、どの精霊が好きか話すのも楽しいですよね! アナと雪の女王2の見どころ その3 見どころ3つ目は アナ、クリストフの恋の行方です! 前作ではめでたく二人は両思いになり、カップルとなりました。 今作ではそんな二人の恋が進展するのでしょうか! アナと雪の女王2の見どころ その4 そして見どころ 4つ目は歌です!! 皆さんご存知の前作のヒット曲『Let It Go』に続くヒット曲が生まれるのでしょうか! ぜひアナと雪の女王2をご覧になるときは見どころ4点に注目していただきたいと思います。 またアナと雪の女王2のネタバレ あらすじ が気になっているかもしれませんので、簡単にまとめてみました。 スポンサードリンク アナと雪の女王2のネタバレ あらすじ は? こちらがアナと雪の女王2のネタバレ あらすじ です。 ネタバレを含みますので、未見の方はご注意してください。 子供時代のエルサとアナは寝る前によく父から魔法の森で暮らすノーサルドラと友好関係だったという話しを聞かされています。 ノーサルドラは精霊たちとも仲良く暮らし、アレンデールの人々とも仲が良かった。 友好の証としてダムを建設するも、その祝いの席で突然戦争が始まり、祖父が命を落とすことになった。 そんな中、父は 誰かに命を助けられなんとか逃げ出すことに成功。 しかし突然に戦いを始めた両者に精霊は怒り、魔法の森を深い霧で覆い、人々は取り残されてしまったのです。 そして、眠れないという2人に 母・イドゥナは子守唄に「アートハランの歌」を二人に聞かせました。 前作から3年後。 エルサは城中で不思議な声を耳にします。 それはアナやクリストフ、オラフとみんなで過ごしているときもエルサにだけ聞こえるのです。 その夜、突然嵐がアレンデールを襲います。 人々を高台へ避難させそこに登場したトロールの長に 精霊たちの怒りをおさめる必要があることを伝えられます。 エルサはアナ、クリストフ、オラフ、スヴェンと共に魔法の森を目指します。 魔法の森についた一行は霧の向こう側へ行くため手をつなぎ入っていきます。 そこで風の精霊に襲われますがエルサの魔法でなんとか鎮めることに成功。 風の精霊にゲインという名をつけました。 その後きりの中に取り残されていたノーサルドラとアレンデールの人々と会い、状況を説明するエルサ。 両者は霧に閉ざされてからも争いを続けていたのです。 そんな中炎の精霊から襲われます。 ここでもエルサの魔法で鎮めることができ、 炎の精霊の正体は可愛いトカゲのサラマンダーでした。 そしてノーサルドラの長はアナがまとっている母の形見のスカーフをみて、アナとエルサの母はノーサルドラ人だったということがわかりました。 エルサが氷で過去の記憶を見ると父を救ったのは母だったということがわかりました。 夜、土の精霊アースジャイアントの足音で目が冷めたアナとエルサ。 早速出発しますが、 クリストフの姿がありません。 その頃ノーサルドラの青年とアナへのプロポーズについて話をしているのでした。 エルサたちは、かつて両親が乗っていた船がある海岸へ向かいます。 そこではメモとアートハランへの地図が見つかります。 エルサは氷で蘇らせた過去の記憶から、父と母がエルサの魔法の謎を明らかにするために航海に出て命を落としたことを知ります。 自分のせいで両親は命を落としてしまったことを嘆くエルサ、エルサのせいじゃないと励ますアナ。 エルサは地図を元にアートハランへ行くことを決意。 ダークシーはとても危険でもうこれ以上自分のせいで危険な目に合わせたくないとアナとオラフを氷の船に乗せ遠ざけます。 エルサは何度も海を凍らせながら進み、馬の姿をした水の精霊ノックに乗りアートハランへたどり着きます。 エルサは声の主に会い、 過去に何があったのかをすべて氷で見ることになります。 友好の証として建設されたダムは 友好の証ではありませんでした。 当時の国王(祖父)はノーサルドラの長に背後から切りつけ、争いが始まりました。 そして子供だった父を救ったのがノーサルドラの少女、アナ、エルサの母だったのです。 過去をすべて見たエルサは凍りついてしまします。 凍りつく瞬間にアナに魔法を送り、アナにも過去の真実を見せるようにしました。 その頃アナとオラフはアースジャイアントが生息する谷にいました。 なんとか洞窟に逃げ込んだアナとオラフ。 しかしエルサが凍りついたことでオラフは消えてしまいます。 涙を流すアナの元へエルサからのメッセージが届きます。 すべてを知ったアナはダムへと向かいます。 そしてその場にいたアレンデールの中尉に真実を伝えます。 アースジャイアントを使ってダムを決壊させ、エルサは目覚め、ダムから放流された水がアレンデールに降りかかる直前に エルサの魔法で凍らせます。 こうして精霊たちの怒りをしずめ、アレンデールをも守ることに成功しました。 第5の精霊、氷の精霊はエルサだったのでした。 そしてオラフも蘇りすべてが元通り。 クリストフのプロポーズも成功し、 アレンデールの新しい女王となったアナ。 そしてエルサは氷の精霊として魔法の森で暮らすことになるのでした。 さて、 アナと雪の女王2のラストの結末はというと・・・ アナと雪の女王2のラスト結末は? アナと雪の女王2の ラストの結末は意外なものでした。 エルサが氷の精霊となり魔法の森で暮らし、 アナは新しくアレンデールの女王になりました。 魔法の森を閉ざしていた霧は晴れ、自由に行き来できるようになり、ノーサルドラとは友好関係を築くことが出来ました。 これまで城で姉妹で暮らしていましたが、 ここで別々に暮らすことになるのです。 しかし水の精霊ノックにのってアレンデールを訪れ、アナとは頻繁にあっている様子も見えました。 そして クリストフはそのうちに国王となるのでしょうか。 スポンサードリンク アナと雪の女王2でエルサが凍った理由を考察まとめ 今回はアナと雪の女王2で エルサが凍った理由を考察、そしてあらすじ、結末を紹介させていただきました。 前作を超えることはできないかなと思った方が多いと思いますが、 前作にも劣らない内容だったと思います。 前作ではアナが凍りつきましたが、今作ではエルサが凍りました。 エルサの心情によって魔法の力も変わってくると言うことですね。 祖父の行いに失望したのでしょう。 まさか アレンデールの方からの裏切りだったとは、、、びっくりでした。 オラフが消えてしまう場面では泣いてしまいました。。 アナとエルサの衣装にも注目が集まります。 今までのプリンセスのようなドレスではなく、パンツスタイルの強い女性、その中にも可愛さも忘れないそんな服装でしたね。 disney. html.

次の

アナ雪2のネタバレ結末あらすじ考察!エルサやオラフは最後どうなる?

エルサ 氷の精霊

【アナと雪の女王2】4つの精霊の名前と種類はこちら! では、お馴染みのキャラクターたちと一緒に冒険を楽しむことが出来ます! 個性豊かなキャラクターたちと一緒にお城をカスタマイズ🏰 あなた好みのお城を完成させましょう🥰 — 【公式】アナと雪の女王:フローズン・アドベンチャー FrozenAdvGameJP 「アナと雪の女王2」では、 アナとエルサの祖父・ルナード国王がアレンデールを治めていた時代の話がキーに。 ルナード国王率いるアレンデールと北方の隣国・ノーサルドラの間に戦いが起こり、それに怒った精霊たちが戦っていた人たちを霧の壁で覆い、魔法の森として34年もの間、閉じ込めていたのです。 その怒った4つの精霊はこのようなメンバー!?です。 しかし、エルサの氷で鎮火!?されると、その 正体は「アナ雪2」の新キャラ・サラマンダーだったのです。 westergaard2319 眠っているときは大地と同化し、山や丘のように見える地の精霊、アース・ジャイアント。 起きているときは不機嫌で、邪魔者は何でも踏みつぶし、 巨大な岩を投げつけてきますが、このことが逆にアナの援護射撃に。 (上の動画の1:41頃に出てきます) 最初はエルサと対決しますが、後にエルサの強力な味方に。 スポンサーリンク 【アナ雪2】5番目の精霊のシンボルが合わさると、雪の結晶の形に やばい。 もう、最高すぎませんか。 羊さんめちゃくちゃお母さんで、イドゥナ王妃の優しさに涙😢 本当にイドゥナ王妃が羊さんでよかった😭 — ちひろ HitsujiYY 「アナと雪の女王2」で エルサが大切にしていた母・イドゥナ王妃の形見のスカーフには、風・火・地・水の4つの精霊のシンボルマークが描かれていることが発覚。 さらにノーサルドラの人から5番目の精霊のシンボルもスカーフに描かれていると聞かされ、アナとエルサは5番目の精霊を探すことに。 5番目の精霊の正体は「アナ雪2」の根幹にかかわるので、ここでは触れませんが、この 5つの精霊のシンボルを合わせると、ある形になるんですね。 風・火・地・水の4つの精霊のシンボルはそれぞれダイヤモンドの形(ひし形)をしているのですが、 (下の動画の1:08頃に精霊のシンボルが刻まれた岩が出てきます) その 4つのダイヤモンドの形に、5番目の精霊のシンボルマークが合わさると、雪の結晶の形が完成。 4つの精霊のシンボルマークのダイヤモンドの形は、雪の結晶の一部だったんですね。 このことがエルサの魔法の秘密と大きく関わってくることになるのです。 ここまでお読みいただいて感じられたかもしれませんが、「アナ雪2」はその複雑さからか、こんな感想も出ているんですよね。 「」もよろしければご覧ください。 スポンサーリンク まとめ 「アナと雪の女王2」に出てくる4つの精霊の種類と名前、それぞれのシンボルマークを合わせたときの形についてご紹介しました。 「アナ雪2」に出てくる4つの精霊の種類はこのようになっています。 風の精霊:ゲイル• 火の精霊:ブルーニ(正体は新キャラのサラマンダー)• 地の精霊:アース・ジャイアント• 水の精霊:ノック これらの4つの精霊のシンボルマークはダイヤモンド(ひし形)ですが、ここに5番目の精霊のシンボルマークが加わることで、 雪の結晶の形になり、エルサの魔法の秘密を解くカギになるのです。 「アナ雪2」は見るたびに発見がありそうですね!.

次の

アナ雪2精霊たちの名前や役割を簡単なあらすじで整理しよう!

エルサ 氷の精霊

アナ雪2の風の精霊の名前は? 風の精霊の名前は「 ゲイル」です。 ゲイルという名前は物語の中でオラフが名付けました。 風の精霊ゲイルは、風そのもので姿が見えません。 竜巻になってエルサたちと戦いました。 本来は、人間たちと戯れて遊ぶのが好きな楽しい精霊のようです。 バラバラになってしまったオラフの身体を集めて、花を供えました。 エンディングでは、エルサとアナの手紙のやりとりをゲイルが手伝ってあげていましたね。 アナ雪2の火の精霊の名前は? 火の精霊の名前は「 ブルーニ」です。 ブルーニは、小さな青いトカゲのような姿をしています。 とても可愛くて愛らしいですよね! あの可愛さにやられた人が続出しています! トカゲではなくサラマンダーだそうです。 四大精霊の火の精霊はサラマンダーと呼ばれていますし、『アナ雪2』の日本版ポスターにはサラマンダーと書かれていました。 ブルーニのことが好きになって、サラマンダーを飼いたいという人が増えるかも。 グッズも人気になりそう! ブルーニの動きは素早くて、ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)にも似ているため、こちらがモデルという話もありました。 しかし、ブルーニには鱗がなくてツルツルしているのでやっぱりサラマンダーですね。 イモリ(両生類)とヤモリ(爬虫類)が混同されるのと同じですね。 私はヒョウモントカゲモドキのほうを飼いたいです。 映画では、赤紫の炎を操り、エルサと互角に戦いますが、最後にはエルサに懐いていました。 ブルーニが可愛すぎて飼いたい😍 — ぴく piku2336 アナ雪2の大地の精霊の名前は? 大地の精霊の名前は「 アース・ジャイアント」です。 ノーサルドラの民がそう呼んでいました。 アース・ジャイアントは、岩の巨人で、1体ではなく複数存在しています。 凶暴で人間を見つけると問答無用で襲ってくる感じですが、物語のクライマックスでダムを破壊できたのはアース・ジャイアントの力のおかげでした。 本来は、人間たちを橋渡ししたりして助けてくれる頼もしい存在です。 前作『アナ雪』でエルサが魔法で作り出した氷の巨人マシュマロウに似ていますね。 アナ雪2の水の精霊の名前は? 水の精霊の名前は「 ノック」です。 ノックは、荘厳で美しい馬の姿をしています。 ブルーニやアース・ジャイアントのように実体があるわけではなく、水が馬を形作っています。 物語では、「アートハラン」に向かうのエルサの前に立ちふさがりましたが、エルサの力を認め「アートハラン」に導いてくれました。 ダムから溢れ出た水がアレンデール王国にたどり着く前に追い抜くほどの俊足です。 エンディングでは、エルサの氷の力で氷の馬になっていましたね。 エルサの雰囲気にぴったりの精霊です。 アナ雪2の第5の精霊は? そして、第5の精霊は エルサでした。 エルサは、人間たちと精霊たちの架け橋となるため、アレンデールのアグナルとノーサルドラのイドゥナとの間に、氷の精霊として生まれました。 エルサの氷の魔法の力は、氷の精霊の力だったんですね。 過去のすべてを知る川「アートハラン」でそれを知ったとき、エルサの魔法の力は覚醒しました。 しかし、魔法の力だけでなく、勇気や優しさを持ち合わせていたからこそ、精霊たちを味方にすることができたのだと思います。 一方、妹のアナには魔法の力はありませんでしたが、いつもエルサを助けているのはアナでした。 二人だったからこそ平和を取り戻せたことが素敵ですよね。 まとめ 『アナと雪の女王2』に登場する精霊たちを紹介しました。 精霊の名前を知ると、より愛着が湧いてきますね。 また違った気持ちで映画を観られる気がします。

次の