二階堂ドット 正体。 二階堂ふみが2020年NHK朝ドラ『エール』に出演 主演・窪田正孝の妻役

二階堂ドットコムからの回答

二階堂ドット 正体

被曝作業員の死亡が隠蔽されているかもしれない件について、ネタ元のひとつである二階堂ドットコムさんにソースの信憑性を問い合わせました。 ここで書いて良いとの了承は得ていますので、内容を報告します。 まず二階堂氏に対して東電が公式に否定したことを伝え、「もし多忙で裏取りの時間がないのであれば協力したい」とも伝えたところ、 「信じない奴なんてどうでもいい」 「一般民なんかどうせマスコミに煽られておしまいの連中」 「ソースは明かせない」 との回答がありました。 それに対して 「ジャーナリスト(?)としてソースを開示できない状況はママあると思います。 しかしそのような場合でも、ジャーナリストは一般民に対してソースの存在は責任を持ちます。 しかし今回の二階堂様のご回答はその点の明言を避け、そもそもソースの存在すら疑わしい状態です」 と書いて送ったところ 「あんなもの、政府が最初から隠蔽しているんだから、記者なんかが証拠取れるわけないじゃん」 との回答でした。 うーん、この人は最初から裏を取る気が無い。 そもそも社会的使命感も無い。 タレ込みを右から左に流しているだけです。 ネットゲリラさんのところでは二階堂ドットコムを「トップ屋」と呼んでいますが、 今までに二階堂ドットコムのネタが週刊誌のトップを飾ったことがあるのでしょうか? 基本的に集団同調主義の日本人は権力に盾突くことを嫌います。 できるだけ目立たず、権力に寄り添って安定を図る人間が圧倒的に多い。 僕はそういった同調主義が嫌いなので反権力の人にはついシンパシーを感じてしまうのですが、反権力だから正義感があるとも限りません。 ただ単に自分の傲慢さを正当化するための反権力者も多い。 どうやら二階堂氏はそういう人なのだろうと思います。 と、ここまで書いていたらまことにタイミング良く二階堂氏が流したデマで枝野長官が怒っているニュースが流れてきました。 二階堂ドットコム 別に裁判でどうなろうが、それはどうでもいい。 無罪と無実は違うのでね。 もしうちが本当に「国の機関」たる官房長官のターゲットになっているのだとしたら、ようやくうちが認められたという話ですから、それはむしろ、枝野に感謝すべき事かと思います。 国策捜査云々でも、鈴木宗男の言葉の通り「悪名は無名にまさる」ですので、もし最悪の事態となっても、別に悔やむことはありません。 命ある限り、粛々とあらゆる手段を持って死ぬまで不法行為を働いた人間とその周辺に復讐を重ねるだけです。 なんかもう突き抜けてますね。 臆病者の強がりにも見えますが、秋葉原事件の加藤智大も見た目は臆病そうなので、こういう人がキレるとけっこう怖いかもしれません。

次の

ティラミスヒーローパクリの株式会社「gram」、そもそも「gram」を乗っ取っていたと話題に!

二階堂ドット 正体

タグ Chara Free! amazon. 1988年の公開以降、ジャパンアニメーションの金字塔として海外でも多くのファンを獲得しています。 また、2019年は作品の年代設定と同じ年であり、4Kリマスター版の発売など多くの盛り上がりを見せました。 そもそもタイトルである 『AKIRA』の正体、そして2020年の オリンピックとの関わりはどのようなものでしょうか? 鉄雄との関係や舞台であるネオ東京についても考察しながら『AKIRA』の謎に迫っていきたいと思います。 AKIRAの正体は何なのか? 本作のタイトルでもあり、物語の中心となっている「AKIRA」とは一体何なのでしょうか? 未来のため研究のため冷凍保存されていた実験体 鉄雄により地下から引っ張り出された冷凍カプセルの中には部位ごとに保存されたアキラの肉体が保存されていました。 これは、科学者たちがアキラの力解明するために解剖を行ったのではないかと考えられます。 また、当時の科学技術では解明できない謎を後世へ託すため冷凍保存をした経緯が描かれていました。 このことから厳重に冷凍保存をしなければいけないほど、バラバラになったアキラにも大きな力があると考察できます。 ナンバーズ史上最強の力を持った少年 アキラの発動した力の中で超能力を持つ3人の子供の記憶の描写がありました。 そこにもう1人の子供が登場したことからアキラはこの3人と同じ時期に超能力を得たナンバーズであると考えられます。 さらに4人そろって訓練を受けていた際に、大きな成果を上げていた描写がありました。 大佐や博士の口ぶりも考慮するとアキラは 最強の力をもった能力者であったと考えてよいでしょう。 東京を破壊した新型爆弾 1988年に東京に新型爆弾が落とされたことで瓦礫となった都市を再建したのがネオ東京であると政府は公表していました。 しかし、その時の爆発の描写とアキラの力が解放された時の描写がことごとく似ています。 したがって東京が壊滅した原因は アキラの力の暴走と考えて間違いないでしょう。 最高機密の研究であるナンバーズ計画の失敗ということで、真相も国民には知らされていなかったと考えられます。 崇拝の対象 ネオ東京の街中ではアキラの復活を望み、集会やデモ行進を行う宗教集団が描かれています。 さらにケイや竜の所属していた反政府ゲリラもアキラの復活を目的達成の手段として行動していました。 不満を持った人たちが、力を持ったアキラを 崇拝対象や 希望のよりどころとしていた側面もあるといえるでしょう。 鉄雄とアキラの関係 もう一人の主人公として物語のカギを握る鉄雄とアキラの関係についても考えてみましょう。 大きな力を持った2人の超能力者 鉄雄が能力に覚醒した後、アキラから発せられていると思われる声やイメージが脳内に駆け巡っていました。

次の

ティラミスヒーローパクリの株式会社「gram」、そもそも「gram」を乗っ取っていたと話題に!

二階堂ドット 正体

2020年01月07日 21時00分 ドットと恋して好感度と共にイラストが超絶進化していく特殊過ぎる乙女ゲー「ドトコイ」 シナリオ分岐型のシンプルな恋愛アドベンチャーゲームながら、恋する相手が解像度が低すぎてただのドットにしか見えない、という特殊な が「 ドトコイ」です。 App Storeでは「解像度ラブストーリー」と紹介されており、好感度を上げると相手の解像度も上がっていくということなので、実際にプレイしてドットのキャラが本来どんな見た目なのかを解き明かしてみました。 「ドトコイ」をApp Storeで ドトコイ - Apps on Google Play 「ドトコイ」はiOSおよびAndroidアプリとしてリリースされていますが、今回はiOS版でプレイしてみます。 上記URLにアクセスして「ドトコイ」の専用ページを開いたら、「入手」をタップ。 インストールが完了したら「開く」をタップ。 するとゲームがスタートします。 初回プレイ時は「START」をタップ。 初回プレイ時は主人公の名前を入力するところからスタート。 苗字と名前を入力したら「OK」をタップ。 入力した名前で良ければ「OK」をタップ。 物語は高校二年生の主人公が、東京に引っ越してきたところからスタートします。 これから始まる新生活にワクワクしながら学校への通学路を走る主人公が…… さっそく見知らぬ男の子とぶつかります。 いきなりベタな出会いから始まったかと思いきや…… ぶつかった相手はまさかの真っ赤な四角でした。 設定を知らなければとんでもないバグが発生したと思ってしまいそうですが、設定を知っていても何が起こっているのか思考が停止してしまいます。 突如しゃべりだす四角に困惑していると…… 主人公がまさにプレイヤーの気持ちを代弁してくれます。 場面は変わって主人公が学校に到着。 すると、茶色の四角が登場。 女子生徒に大人気な模様。 先ほどの真っ赤な四角は、二階堂という名前だったよう。 四角と四角が会話していますが、全く内容が入ってきません。 続けて青色の四角。 黄色の四角 緑色の四角と、色とりどりの四角が次々登場。 プレイヤーよりも混乱している様子の主人公。 さっそく新天地でやっていく自信を失ってしまいます。 不登校になりそうなところで、普通のイラストの女の子が登場。 色とりどりの四角も、元は以下のような美麗なイラストの男の子のようですが、なぜか四角で表現されています。 なんだかんだで1日が終わったところで、主人公の夢の中に謎のたぬきが登場。 主人公が頭の中でふと考えていた「恋愛がゲームのように簡単ならば……」という願いをたぬきが叶えてくれ…… 「イケメンの解像度が低くなるおまじない」をかけられてしまった模様。 願いというか呪いのような気もしますが…… イケメンの好感度が上がるとその姿が徐々に鮮明になっていくとのこと。 というわけで、状況を整理するとこんな感じ。 主人公は5人のイケメンを攻略可能となっていおり、それぞれの特徴は以下の通り。 見た目はすべて同じ四角なため、どのキャラクターを攻略するかは「好きな色」や「特徴」などから選ぶしかありません。 これ以降は基本的にストーリーが進んでいき、途中で選択肢が登場し、それを選んでいくだけ。 選択肢の色からどのキャラクターが登場するかがなんとなくわかるので、攻略したいキャラクターを決めて、あとは徹底的に突撃しまくればOK。 そうこうしていると、真っ赤な四角が急にドット絵に進化。 「好感度が上がると解像度が上がる」を実感できます。 キャラクターごとの好感度は異なるため、一方はドット絵なのにもう片方はドットのままということも。 ドンドン好感度が上がり、なんとなく二階堂君の姿がわかるように。 解像度が上がると二階堂君の表情がうかがえるようになってきました。 二階堂君と数々のイベントを経験していくことで…… 思い出を積み重ねながら、二階堂君の見た目も徐々にイケメンに進化していきます。 さらに好感度を上げていくと…… ついにイケメンがその姿を現します。 イケメンの見た目がどんなか気になる人は是非自分でプレイしてチェックしてみてください。 なお、1キャラクターを攻略するのにかかった時間は40分前後です。 「ドトコイ」では「ドットと恋する」という特殊過ぎる恋の始まりとなっていますが、ストーリー自体は短いものの王道なものとなっており、イケメンとしっかり恋愛できるようになっています。 なお、クリアすると以下のようにゲームのスタート画面に「EXTRA」という選択肢が出現し、攻略したイケメンのイラストが閲覧できるようになっています。 「ドトコイ」は恋愛対象となるのがドットやドット絵となっているため、イケメンと恋愛する乙女ゲームであるにもかかわらず、攻略対象を見た目で選ぶことが困難という不思議なゲームになっています。 「ドットと恋する」というキャッチーさがあるため、恋愛シミュレーションに慣れていない人でも気軽にプレイできるかも。 無料でインストールできるので、「そもそも恋愛シミュレーションってどんなゲーム?」という人にもちょうど良いかもしれません。

次の