起き たら 鼻血。 鼻血がよく出る原因は?危険な鼻血の見分け方!

【赤ちゃんの鼻血】原因と対処法まとめ!新生児〜1歳児も出やすいの?

起き たら 鼻血

大人と比べて子どものほうが鼻血を頻繁に出します。 これは子どもの鼻の粘膜が、大人ほど強くなっていないからです。 そのため気温が高くなったり、興奮したりすると、鼻血を出してしまうのです。 一方、「大人の鼻血」は何らかの病気のシグナルの可能性が。 「大人の鼻血」の原因は? 飲酒・喫煙 高血圧が原因で鼻血がでることがあります。 鼻血の量が多いという人や、鼻血が出るときに頭痛もある人は高血圧の可能性が高いでしょう。 特にお酒を飲んだり煙草を吸ったりすることで血圧が上昇し、高血圧になりやすい傾向があります。 鼻血が悪化すると鼻の中で血の塊ができ、気道をふさぐ可能性もあるので要注意。 そのまま放っておくと動脈硬化を起こし、脳梗塞や心筋梗塞を起こすこともあります。 心配な人は飲酒と喫煙を控えましょう。 自律神経失調症 ストレスや疲れがたまると、自律神経失調症にかかり鼻の毛細血管が切れやすくなります。 なかには、寝不足によるストレスが原因で朝目が覚めたと同時に鼻血を出してしまう人もいます。 特に仕事や家事で忙しく動き回っている人や、だるさやめまい、慢性的な便秘や下痢に悩まされている人は注意しましょう。 悪化するとうつ病につながることもあります。 鼻腔がん 鼻血以外にも、鼻詰まりや鼻水の症状があらわれ、鼻のなかにできたしこりやただれが治らない人は、鼻腔がんの可能性があります。 鼻腔がんは、鼻のなかに悪性腫瘍ができること。 鼻の周囲に痛みを感じ、鼻血が頻繁に出る場合は病院で検査を受けましょう。 肝硬変 肝臓の病気の前兆として鼻血が出ることがあります。 肝臓の機能が低下すると、血を固める作用が低下し、出血しやすくなります。 そのため鼻の毛細血管が切れて出血しやすくなるのです。 糖尿病 糖尿病にかかると血糖値を下げるインスリンがうまく分泌されないため、血液中に糖が残る状態になります。 糖が多く残っている血液はドロドロしたものになり、血流が悪くなるため、血管ももろくなってしまいます。 血管がもろくなるとほんの少しの刺激によっても鼻血が出るため、糖尿病の人は鼻血を頻繁が頻繁に出ます。 ほかにも鼻血が前兆となる病気には白血病や腎不全などがあります。 初期の段階で発見することができれば、重い病気でも治療することは可能です。 たかが鼻血、されど鼻血。 頻繁に繰り返すようなら楽観視せず、病気を疑ってみましょう。 執筆:Mocosuku編集部 監修:岡本良平(医師) image by:.

次の

鼻血:医師が考える原因と対処法|症状辞典

起き たら 鼻血

思春期の貧血・たちくらみの原因 思春期に貧血や立ちくらみを起こすお子さんはたくさん見られ、中には鼻血を伴う子もいます。 そういったときに重大な病気なのではないかと思ってしまいがちですが、これらの症状は思春期の子供たちにとって、ごくごく当たり前のことなのでご安心ください。 理由は単純で、 思春期には体が急激に成長し、慢性的に鉄分など栄養分が不足しがちになることに起因します。 それに加えて、女の子には月経が始まることでさらに血液が不足気味になるので、頻繁に貧血や立ちくらみが見られるのです。 診断方法は? 立ちくらみ、めまい、倦怠感など、分かりやすい症状が出ますが、貧血に似た症状がでる重病があります。 万一のことがありますので必ずお医者さんに診断してもらうようにしましょう。 対策は?どんな食べ物を食べたらいい? 成長期なので、必ず朝昼晩三食を摂れるように努力しましょう。 血液を増やすためにはまず、鉄分と思われがちですが、それだけでは不十分です。 血液を作るためには、その元になるたんぱく質や、その他の栄養素が必須です。 たんぱく質を摂るには大豆製品、お肉、乳製品など。 鉄分を摂るにはほうれん草や牡蠣、レバーやひじきなどが代表です。 できるだけ多くの様々な食材を組み合わせて、栄養素が偏らないように心がけましょう。 スポーツ貧血にも注意 スポーツ貧血という言葉をご存知でしょうか。 この スポーツ貧血とは、栄養不足などによって血液が足りなくなる普通の貧血と違った理由で起こります。 具体的には、激しい運動や衝撃によって血液の成分が破壊されてしまうことによって起こります。 足の裏には繊細な毛細血管が張りめぐらされていて、そこを絶えず血液が流れます。 走ったり、ジャンプしたりという強い衝撃が加わると、足の裏の毛細血管の中にも強い衝撃が伝わり、その度に血液の成分が壊れてしまうのです。 陸上部やバレーボール部などに多く見られる傾向があります。 これは病気ではなく、育ち盛りの子供たちによく起こりやすいもので、ごく普通の症状です。 原因の運動をしばらく休めば回復します。 スポーツ貧血を起こしたときは、部活を休むなんて残念だと思わずに、しっかりと休止して休養を取ってください。 体が万全の状態でトレーニングしたほうが、良い結果が出るでしょう。 思春期は鼻血も起きやすい? 思春期には鼻血が出やすくなるのはご存知でしょうか。 実は鼻血は貧血と深く関係しています。 貧血になると体の隅々に酸素が運ばれにくくなります。 その結果毛細血管がもろくなり、簡単に壊れやすくなるのです。 特に鼻の中には皮膚の浅いところに毛細血管が張り巡らされている敏感なところがあり、そこから出血すると鼻血になります。 鼻血も貧血のバロメーターになるのですね。

次の

鼻血が突然出たときに考えられる原因は?こんな鼻血だったらすぐに病院へ行って下さい。

起き たら 鼻血

この記事の監修専門家 助産師、看護師 南部 洋子 株式会社 とらうべ 社長。 国立大学病院産婦人科での経験後、とらうべ社を設立。 はじめに 鼻血は誰もが経験したことがあるもの。 突然出ることもありますが「何かにつけて鼻血が出る」という方もいますよね。 鼻血といってもどこから出ているの? 鼻血がでる原因や、鼻血の正しい止め方を伝授します! 2. 鼻血はどこからでるの? 【画像】下記「鼻中隔」or「キーゼルバッハ」の位置を示す画像 小鼻の内側の「 キーゼルバッハ」という、鼻の入り口から1~2 cm位のところで、小鼻の内側の 鼻中隔の前の方にある部位から鼻血が出ます。 「鼻血が出た」という場合 80~ 90%は、この部位からの出血です。 キーゼルバッハ部位は、細い血管が張り巡らされていて粘膜も薄いので、 少しの刺激や衝撃でも傷がついてすぐに出血してしまいます。 鼻血が出る原因って? なぜ鼻血が出るのか、原因をみていきましょう。 〇鼻の穴をいじる 【画像】鼻の穴をいじっている様子 鼻血が出る一番多い原因は、自分の指で鼻の穴をいじるという行為です。 上記に書いた キーゼルバッハ部位を刺激することになり、出血します。 鼻をいじることが癖になっているときは、常にこの部位を刺激していることになります。 〇鼻を強くかむ 【画像】ティッシュで鼻をかんでいる様子 強く鼻をかむと、 キーゼルバッハ部位を刺激したり傷つけてしまい、出血します。 〇鼻の乾燥(ドライノーズ) 鼻の粘膜が乾燥すると、 くしゃみや 鼻水が出ることになり、鼻の粘膜に刺激がいき、 粘膜が傷ついて鼻血が出やすい状態になります。 〇寝不足・疲れ・ストレス 寝不足が続いたり、疲れやストレスが溜まっていくと、身体の様々な 機能を正常に働かせる役割をもつ 自律神経が乱れてしまいます。 その結果、 鼻の中の毛細血管が切れやすくなり、鼻血が出ます。 〇アレルギー性鼻炎 子どもに多いものですが、 鼻の内側に炎症が起こって、 鼻の粘膜が傷ついて血管が破れてしまい、鼻血が出ます。 〇血液サラサラの薬 血栓ができないようにするために使用される、 抗血小板薬( アスピリンなど)や 抗凝固薬( ワーファリンなど)は、その 副作用で鼻血が出ることがあります。 子どもに多い原因ですが、大人でも カ フ ェインなどの刺激物が含まれているものを多く摂ると 血圧を上昇させ刺激を受けて鼻血が出る人がいます。 鼻の粘膜が生まれつき弱い• 鼻中隔が生まれつき曲っている 〇病気によるもの 高血圧 【画像】下記「血管壁」の位置を表す画像 高血圧になると、鼻の奥の部分の鼻腔の後ろの太い血管の 血 管壁などが傷んでしまう ことがあり、その結果鼻血が出ます。 出血量も多く、 口から溢れるほど激しく出血することもあります。 白血病 白血病は、 血液を作る細胞に異常が起きていて、 正常な血液を作れなくなり、出血しやすくなるという病気です。 鼻血以外にも 歯茎や、他にも様々な部分から出血します。 血友病 血友病のほとんどは、 遺伝によるものです。 血友病は、 出血を止める時に必要な物質が元々少ないので、かさぶたも作られにくく、一度出血するとなかなか止まりません。 外からの刺激に弱く、 鼻を少しかんだだけでも出血する可能性があります。 鼻血を予防しよう! 原因別に予防策を紹介していきます。 〇鼻の刺激 【画像】軟膏を鼻の中に塗っている様子orワセリン 鼻を刺激することで鼻血が出るのは、鼻の粘膜が弱っている可能性があります。 出やすい人は、粘膜を保護するために ワセリンを鼻の中に塗っておくといいでしょう。 〇鼻の乾燥 【画像】マスクをしている様子 空気を乾燥させないことが大事です。 鼻を乾燥させないために下記のことをしてみましょう。

次の